【宝塚記念2020】血統分析|ミスプロ系血統が推奨!サートゥルナーリア、ラッキーライラックらの血統相性は?<競馬予想>

Our Sponsors

血統競馬予想2020年

【宝塚記念2020】血統分析|ミスプロ系血統が推奨!サートゥルナーリア、ラッキーライラックらの血統相性は?<競馬予想>

更新日:

Pocket

2020年6月28日(日)は、宝塚記念2020が開催されます。

過去5年間、3着以内馬の血統分析を行うと、

サンデーサイレンス系のハーツクライ産駒、ディープインパクト産駒が好調な一方、

毎年、ミスタープロスペクター系の血統馬が1頭は絡んできています。

また、牝馬が絡んでくる傾向があることや、馬齢は4歳馬、5歳馬が好相性、

さらには1番人気が5年間で1度も1着になっていないなど、宝塚記念のレース傾向も分析していきます。

サートゥルナーリア、ラッキーライラック、グローリーヴェイズ、クロノジェネシス、ワグネリアン、ブラストワンピース、キセキらが出走予定です。

宝塚記念2020血統競馬予想です。

こんにちは。ポップスユニット「Neontetra(ネオンテトラ)」の

ボーカルを務めております、セイカと申します。

 

競馬ファン歴としては約20年の私、UMAJOシンガーセイカが、

血統分析を行い、週末の重賞について記事を書いていきます。

 

2020年・春のG1は天皇賞春から連勝中です!!

 

夢は競馬番組への出演、競馬場でのライブ、競馬サイトへの寄稿です。

どうぞよろしくお願い致します。

 

先日、プロ野球が開幕!ということで、バッティングセンターで打ってきました。

野球もすごく好きで、昔はソフトボール部に所属しとりました。

そこで、80キロ~120キロまでの球速を打ってきたのですが、

合計90球、もうへとへとでした。。

 

一番90キロくらいが打ちやすかったですね。

あとは全く打てず。取れ高ゼロでした笑

もっと感覚を戻すために素振りして臨みたいものです。

手は豆だらけになって、ペットボトル蓋をあけられないくらいになりました笑

 

120km/hは、硬球でした。とにかく重いし早いし、バットの中心に当てないと手がしびれました。。

バンドの方のYouTubeにUPしとるので、ご興味あればご覧くださいませ。

 

 

そしてこのブログは

人気ブログランキング に参加しています!!!

↑ここをクリック頂くと、ブログのランキングがUPします!

週末のレースの血統推奨馬・穴馬などもプロフィール欄に記載しているのでご覧ください☆

YouTubeのチャンネル登録も、よろしくお願いします!

今週の宝塚記念も近々UPします!

 

宝塚記念 レース分析 傾向分析

宝塚記念2020が開催される

阪神・芝2200mのレース傾向分析です。

 

【1】パワー、スタミナが重視されるコース

阪神の芝・2200mのコースは、ご覧の通り坂もあるため、パワーが求められます。

そして当然ながら、スタミナも必須。

パワーのあるミスプロ系の馬や、ノーザンダンサー系のサドラーズウェルズ系やヴァイスリージェント系やダンチヒ系、

ナスルーラ系のボールドルーラー系やグレイソヴリン系やプリンスリーギフト系の馬などはマッチしていると思います。

 

【2】牝馬に注目!

毎年のように牝馬が絡んできています。

毎年1頭は絡んでくるイメージですね。

「4歳馬、5歳馬の牝馬」は、1頭は買い目に入れておいてもいいかもしれません。

 

【3】前走は「天皇賞・春」組がGOOD

過去5年間・3着以内馬の前走の成績をみていくと

天皇賞・春組が4頭と、毎年1頭は来るようなイメージで好成績をおさめています。

 

【4】「5歳馬」が圧倒的な好成績

過去5年間の3着以内馬をみていくと

「5歳馬」が圧倒的に好成績をおさめています。

次いで「4歳馬」です。

 

【5】「2枠」と「8枠」好調

 

ここ5年間ですが、「2枠」「8枠」が好成績を残しています。

・2枠⇒3頭

・8枠⇒5頭

 

また中間枠の成績はいまひとつです。

 

 

宝塚記念 過去血統データ分析

宝塚記念2020について、

過去5年間の血統分析を行います。

<宝塚記念2020 過去血統データ>

 

青色・・サンデーサイレンス系

緑色・・ミスタープロスペクター系

紫色・・ナスルーラ系

オレンジ色・・ノーザンダンサー系

 

 

【1】最も注目したいのは、ミスプロ系のキンカメ系血統!

ミスタープロスペクター系(緑色)の馬が、毎年1頭は絡んできています。

そのミスプロ系の中でも、特に「キングカメハメハ産駒」「キンカメ系産駒」は

この宝塚記念で最も注目したいところです。

 

キンカメ系産駒は、パワーもスタミナもスピードもそこそこありますので

この阪神というコースにマッチしていると考えます。

 

<ミスプロ系「キンカメ系」種牡馬 一例>

・キングカメハメハ産駒

・ルーラーシップ産駒

・ロードカナロア産駒

 

<2020年 宝塚記念 特別登録馬「キンカメ系」一例>

・キセキ(ルーラーシップ産駒)

・ダンビュライト(ルーラーシップ産駒)

・レッドジェニアル(キングカメハメハ産駒)

・サートゥルナーリア(ロードカナロア産駒)

 

 

【2】良馬場ではサンデーサイレンス系の種牡馬をチェック!

当日、良馬場の場合には、

サンデーサイレンス系の種牡馬に注目したいところです。

その中でも

「ディープインパクト産駒」

「ハーツクライ産駒」は非常に良い結果を残しています。

 

父系ディープインパクト産駒の場合

母父系は

パワー型のノーザンダンサー系

(サドラーズウェルズ系/ダンチヒ系/ヴァイスリージェント系)や、

ナスルーラ系、ミスプロ系などが相性がよさそうです。

 

<2020年 宝塚記念 特別登録馬「ディープインパクト産駒」一例>

・カデナ

・グローリーヴェイズ

・トーセンカンビーナ

・メイショウテンゲン

・ワグネリアン

 

<2020年 宝塚記念 特別登録馬「ハーツクライ産駒」一例>

・アドマイヤアルバ

 

 

【3】パワー型血統のノーザンダンサー系とナスルーラ系は馬場が重くなったら

 

パワーが豊富な、ノーザンダンサー系(オレンジ色)や、ナスルーラ系(紫色)

馬場が重くなったら非常に注目したいです。

母父系がノーザンダンサー系の馬は、SS系と相性が良いのですが

父系がノーザンダンサー系の馬は、とてもパワーがあるので

重馬場で狙いたいところです。

 

また、ナスルーラ系の馬は、過去5年間で2頭ではありますが

相性の良いコースだと思いますので、馬場次第では非常に注目したいところです。

 

 

 

宝塚記念2020 有力馬の血統分析

宝塚記念2020について

有力馬の血統分析・血統診断を行っておきます。

 

サートゥルナーリア

父:ロードカナロア(ミスプロ系)

母父:スペシャルウィーク(SS系)

 

こちらは相性がよいミスプロ系のキングカメハメハ系統の「ロードカナロア産駒」

過去、ロードカナロア産駒の宝塚記念勝利はありませんが

マッチする血統だと思っています。

 

また兄弟にはエピファネイア、リオンディーズがいます。

 

母父スペシャルウィークは、スタミナとパワーが気になるところではありますが

過去、神戸新聞杯(阪神芝2400m)で1着になっていますし

パワーのいる中山の昨年の有馬記念でも2着ですし

問題ないと思っています。

 

 

ラッキーライラック

父:オルフェーヴル(SS系)

母父:Flower Alley(ミスプロ系)

 

スタミナ型の血統・オルフェーヴル産駒です。

オルフェーヴル産駒も、このラッキーライラックが初年度産駒のため

まだ宝塚記念での結果は残していませんが

スタミナ型のハーツクライ産駒がしっかり結果を出しているので

このコースにも合うと思います。

また母父系がパワーのあるミスプロ系というのもいいですね。

 

今年の大阪杯で1着。阪神・芝2000mではありますが、

パワーのいるコースは向いていると思います。

鞍上もミルコ騎手ですし、かつ牝馬。楽しみですね。

 

 

グローリーヴェイズ

 

父:ディープインパクト(SS系)

母父:スウェプトオーヴァーボード(ミスプロ系)

 

父がディープインパクトということで、このレースには非常に相性いと思います。

母父スウェプトオーヴァーボード(ミスプロ系)は

どちらかというと、短距離のパワー血統です。

 

前走は昨年12月の「香港ヴァーズ(GⅠ)」で1着以来のレース。

だいぶレース間隔があいている点が心配ではありますが

パワーのいるコースでしっかりと結果を残している1頭です。

 

 

クロノジェネシス

父:バゴ(レッドゴッド系)

母父:クロフネ(ヴァイスリージェント系)

 

重くなった時に注目したい、父系はナスルーラ系のうちの1つであるレッドゴッド系。

そして、母父も超パワー型血統のクロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)

 

前走、大阪杯では

ラッキーライラックに次ぐ2着。

強い牝馬、そして、パワー系のコースには向いている1頭です。

馬場が重くなったら非常に注目したい1頭です。

 

 

ワグネリアン

父:ディープインパクト(SS系)

母父:キングカメハメハ(ミスプロ系)

 

父がSS系のディープインパクト、

そして母父系もパワーのあるミスプロ系のキングカメハメハということで

このコースには非常に相性がよさそうな1頭です。

 

前走は大阪杯で5着。

2018年に神戸新聞杯(阪神芝2400m)で1着になっていますし、

そろそろ得意な競馬場で勝ちが欲しいところだと思います。

 

 

血統推奨馬:人気ブログランキング

この馬の血統、レース傾向をすべて鑑みると

非常に相性が良いのではと思っています。

プロフィール欄に書いてあります。

 

血統素質馬を、

事前にチェックしてくださいね!

 

おわりに。

このUMAJOシンガーセイカの血統分析競馬ブログは、

人気ブログランキング に参加しております!!

↑ここに、血統推奨馬や、他レースの推奨馬も書いています。

ここをクリックしていただけると、

ブログ記事の順位がUPするのでとても嬉しい!

クリック応援、よろしくお願いします(≧▽≦)

 

私がボーカルを務めている、地方創生音楽ポップスユニット

Neontetra(ネオンテトラ)」の楽曲も、様々な音楽サイト・サブスクサイトで配信しております!

お聞きいただけると喜びます^^

https://linkco.re/mGFDCCFc

 

HP☆

http://neontetra.jpn.com/

 

血統についてしゃべる動画も毎週UPしとります。

これは過去のですが今週も宝塚記念2020をUPします!

YouTubeチャンネル登録よろしくお願いします~!

 

Instagramもやっとるよ~!!

https://www.instagram.com/neontetra_official/

 

UMAJOシンガーセイカのTwitterもフォローしてね~!

 

*UMAJOシンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2020年
-, , ,

Copyright© UMAJOシンガーセイカの血統競馬Cafe , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.