【安田記念2020】血統分析|アーモンドアイは勝てる血統?過去血統データを検証!<競馬予想>

Our Sponsors

血統競馬予想2020年

【安田記念2020】血統分析|アーモンドアイは勝てる血統?過去血統データを検証!<競馬予想>

更新日:

Pocket

2020年6月7日(日)は、安田記念2020が東京競馬場で開催されます。

過去5年間3着以内馬の血統分析を行うと、超パワー型血統のノーザンダンサー系が血統相性が良いようです。

東京芝1600mはディープインパクト産駒が好相性だったのですが

ここ数年では傾向が変わってきています。

アーモンドアイ、インディチャンプ、ダノンキングリー、グランアレグリア、ダノンプレミアム、アドマイヤマーズ、ノームコアなどが出走予定です。

アーモンドアイら有力馬の血統分析・血統診断も行っていきます。

安田記念2020血統競馬予想です。

こんにちは。90年代テイストポップスユニット

Neontetra(ネオンテトラ)」のボーカルのセイカと申します。

 

競馬ファン歴としては、約20年の私・セイカが

血統分析を行っていくブログです。

 

夢は、競馬番組への出演や、競馬サイトでの執筆、競馬場でライブを行うことです。

夢に向かって頑張って競馬の記事を書いていきます。

どうぞよろしくお願い致します。

 

人気ブログランキング に参加しています!

↑ここをクリック頂くと順位がUPします。

ぜひ、クリックして応援して下さるととても嬉しいです★

 

精神的にしんどいことが多いので

本を読んでいます。

 

こちら。数年前にブームになった

「嫌われる勇気」という本。

アドラーの心理学をわかりやすく物語で教えてくれる

とってもすらすら読める1冊です。

 

全ての悩みは対人関係にあると定義しており、

トラウマや、原因に起因する論理を否定。

目的論で考えるという心理学です。

 

「◎◎◎があったから、×××できない」

問考えるのではなく

「×××できないということを正当化するために、◎◎◎◎という理由付けをしている」

という考え方です。

よくわからないと思った方、

ぜひ本を読んでみてください笑

 

全部読むと、色々と納得できました!

「すべて自分の人生は、選択の連続だ」ということを理解できたことも

とてもためになりました。

 

こうやってブログを書くこととも

家でサボることも

自分が嫌いだと思うことも

すべて、自分の選択してきたこと。

 

おすすめの1冊です^^

 

血統についてしゃべるYouTube動画も

UPしとります。

今週は安田記念の血統分析ムービーをUPする予定なので

ぜひ登録しとってください♪

ダービーでは

本命◎コントレイル

対抗○サリオス

の順でばっちり当たりました♪

 

さて、本日のブログでは

安田記念2020について

過去5年間・3着以内馬の血統分析を行っていきます。

さらに、1週前時点でのアーモンドアイらの有力馬についても

血統診断を行っていきます!

 

 

コース分析 傾向分析

安田記念2020が開催される

東京・芝1600mのコース分析と傾向分析を行います。

安田記念だけではなく、ヴィクトリアマイルやNHKマイルが開催されるコースでもあります。

 

<安田記念 東京・芝1600m>

【1】東京マイルはスタミナとパワーが必須!

起伏もあり、最後には坂もあります。

そこで、東京マイルは長距離に対応できるようなスタミナやパワーが必須とされています。

東京マイルというコース自体を得意としている馬にも注目です!

 

【2】1番人気の信頼度は高い

過去5年間・3着以内馬の人気別成績を見ていくと

1番人気の馬は、4頭が馬券に絡んできています。

 

【3】前走上位成績馬が好調

過去5年間、3着以内馬の前走の着順をみると

上位席席だった馬が好走しています。

2桁着順だったような馬は、はずしてもいいかもしれません。

 

 

安田記念 過去血統データ分析

安田記念2020について

過去5年間・3着以内馬の血統分析を行っていきます。

 

<安田記念 過去5年間 血統データ分析>

 

青色・・サンデーサイレンス系

緑色・・ミスタープロスペクター系

オレンジ色・・ノーザンダンサー系

紫色・・ナスルーラ系

灰色・・その他

 

【1】パワー型ノーザンダンサー系が台頭中

ここ最近は、父系で

パワー型ノーザンダンサー系の馬が好走中です!

 

・ヴァイスリージェント系

・サドラーズウェルズ系

 

東京マイルといえば

スピード型のサンデーサイレンス系が良いイメージですが

この安田記念については

ここ最近は血統傾向が変わりつつあります!

 

 

そこで、父系がノーザンダンサー系の馬は

チェックしておきたいですね。

 

《安田記念2020 父系がノーザンダンサー系の馬・一例》

ノームコア

ペルシアンナイト

ミスターメロディ

 

 

【2】サンデーサイレンス系も注目!

ここ最近はノーザンダンサー系の馬が相性が良いようですが

本来の東京マイルは、サンデーサイレンス系の馬のほうが

マッチする印象があります。

 

そこで、スピード型のSS系や

スタミナ豊富なSS系などもチェックしておきたいところです。

 

《安田記念2020 父系がノーザンダンサー系の馬・一例》

アドマイヤマーズ(ダイワメジャー産駒)

インディチャンプ(ステイゴールド産駒)

グランアレグリア(ディープインパクト産駒)

ケイアイノーテック(ディープインパクト産駒)

ダノンキングリー(ディープインパクト産駒)

ダノンプレミアム(ディープインパクト産駒)

ヴァンドギャルド(ディープインパクト産駒)

 

 

【3】ナスルーラ系、ミスプロ系は影を潜めていますが・・

ナスルーラ系やミスタープロスペクター系の馬は

あまり結果を残しているとは言えません。

 

個人的に評価したいのは

ミスプロ系であれば

キングマンボを祖にもつパワースピード型の

キングカメハメハあたり、

ナスルーラ系であれば

パワーのあるボールドルーラー系あたりはよいかもしれません。

 

【4】東京芝・1600mで好相性な種牡馬データ

安田記念だけではなく

東京芝・1600mで結果を残している種牡馬データを

見ておきます。(2018年1月以降データ)

 

<勝ち数>

1位:ディープインパクト産駒

2位:ハーツクライ産駒

3位:ルーラーシップ産駒

4位:キングカメハメハ産駒

4位:ダイワメジャー産駒

 

<勝率>

1位:ルーラーシップ産駒(約16%)

2位:キングカメハメハ産駒(約15%)

2位:ダイワメジャー産駒(約15%)

4位:ハーツクライ産駒(約13%)

4位:エピファネイア産駒(約13%)

6位:ディープインパクト産駒(約12%)

 

<複勝率>

1位:ハーツクライ産駒(約41%)

2位:リアルインパクト産駒(約40%)

3位:キングカメハメハ産駒(約38%)

4位:ディープインパクト産駒(約34%)

5位:ルーラーシップ産駒(約31%)

 

 

こうやってみていくと

ミスプロ系のキングカメハメハ産駒、ルーラーシップ産駒

好相性であることがわかります。

 

サンデーサイレンス系の馬では

ディープ産駒も好調ですが

ハーツクライ産駒の勝率と複勝率が良く

このあたりにも注目です。

 

 

安田記念2020 有力馬 血統診断

1週前時点での注目馬について

簡単に血統診断をしておきます。

 

アーモンドアイ

父:ロードカナロア(ミスプロ系)

母父:サンデーサイレンス(SS系)

 

ヴィクリアマイルを制して臨む1戦。

ヴィクトリアマイルでは、快勝しました。

同じコースなので

問題ないとは思いますが

血統観点で見ていくと

父:ロードカナロアは、その父がキングカメハメハであり

このコースへの相性はGOODです。

母父は、スタミナ型のサンデーサイレンス。

非常に東京マイルにマッチしていると思います。

 

ただ、血統的にはもっと長い距離のほうが本来は合いそうな印象。

スタートを失敗しないよう

昨年のようにならなければ問題ないとは思います。

 

 

インディチャンプ

父:ステイゴールド(SS系)

母父:キングカメハメハ(ミスプロ系)

 

昨年の安田記念覇者。昨年はマイルCSも制しており

まさにマイル王ですね。

前走のマイラーズカップでも力の違いを見せつけて買ってますし

アーモンドアイの最大のライバルですね。

 

父はステイゴールドなので

スタミナ型の血統です。

母父はパワー型のキングカメハメハ。

血統は申し分ないのですが

ステイゴールド産駒はあまりこのコース勝っていないですね。

この馬自体は昨年勝っているので問題ないですが。

 

 

ダノンキングリー

父:ディープインパクト(SS系)

母父:Storm Cat(ストームバード系)

 

相性のよいスピード型ディープインパクト産駒、

そして、母父も非常に相性が良いストームバード系です。

血統相性は良さそうですね。

もう少しパワーがあるといいなぁという血統ではありますが。

 

鞍上も戸崎騎手に戻るので楽しみです。

 

 

グランアレグリア

父:ディープインパクト(SS系)

母父:Tapit(ボールドルーラー系)

 

桜花賞馬。

前走は高松宮記念で2着。

血統観点で見ていくと

ディープインパクト産駒はスピード型でGOOD、

あとは母父ですね。

パワーのあるナスルーラ系なのでよいとは思いますが

過去の血統データではあまり結果は出ていないのです。

 

 

ダノンプレミアム 

父:ディープインパクト

母父:Intikhab(ロベルト系)

 

昨年の安田記念は16着と大敗。

ただ、マイルCSでは2着。

 

血統観点では、父ディープインパクト産駒はスピード型でGOOD、

そして母父系はロベルト系。

スタミナがあります。

過去、父系のほうはロベルト系が台頭していました。

 

 

1週前時点で

血統観点で非常に注目している1頭がいます!

↓↓↓↓

人気ブログランキング

「セイカ」のプロフィール欄に記載しています!

 

血統素質馬を、

ここで事前にチェックしてください^^

 

 

 

 

さいごに!

上にも書きましたが、

人気ブログランキング に参加中です!!

 

↑ここに、血統推奨馬や、他レースの推奨馬も書いています

また、クリックしていただけると

ブログ記事の順位がUPするので

非常にうれしいです\( 'ω')/

 

クリック応援、ぜひぜひよろしくお願いします!!

 

 

私がボーカルを務めております、

音楽ポップスユニット

Neontetra(ネオンテトラ)」の楽曲も

様々な音楽サイト・サブスクサイトで聞けます!

ぜひお聞きくださいませ★

▼▼

https://linkco.re/mGFDCCFc

 

★NeontetraのHPはこちら~♪

http://neontetra.jpn.com/

 

 

血統についてしゃべる動画も

週に2本、UPしとります。

 

 

皆様の競馬予想に役立つ血統情報を発信していきます!!

ぜひYouTubeチャンネル登録よろしくお願いします^^

 

週末は配信ライブを行います!

ぜひ、6月6日19時以降は

2週間いつでもご覧いただけますので

ぜひチケットGETしてね!

※メッセージ欄に「Neontetra」書いてね!

 

Instagramもやっとるよ~

https://www.instagram.com/neontetra_official/

 

 

UMAJOシンガーセイカのTwitterも

フォロー&チェックよろしくね♪

 

*UMAJOシンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2020年
-, , , , , ,

Copyright© UMAJOシンガーセイカの血統競馬Cafe , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.