Our Sponsors

血統競馬予想2019年

【大阪杯2019】血統予想|絶好調なディープインパクト産駒が買い!パワー型血統に注目!

更新日:

Pocket

3月31日(日)は、大阪杯2019が開催されます。

過去5年間の3着以内馬について、血統分析データ分析を行うと

父系はサンデーサイレンス系のディープインパクト産駒が

好成績を残しています。

また、「1番人気の信頼度が高い」「極端な内枠は消したい」

「4歳・5歳馬好調」など、レース傾向分析も行います。

ブラストワンピース、 ステルヴィオ、ワグネリアン、アルアイン、キセキ、ペルシアンナイト、サングレーザーなどが出走予定です。

大阪杯2019血統競馬予想です。

 

90'sテイスト・ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)」の

ボーカルを務めています、セイカと申します。

 

競馬ファン歴としては約20年の私が

血統という観点から

週末のレースについて分析をしていきます。

 

先日は、伊勢佐木町クロスストリートという

横浜のライブハウスでLIVEでした。

このライブハウスは

「ゆず」さんが作ったライブハウスなのです。

(ご出身地ということで。)

 

 

機材トラブルがあって

なかなかうまく行かず

ちょっと凹んだんやけども(´Д⊂ヽ

 

みんな楽しんでくれていたようなので、

本当に嬉しいです(/_;)

 

 

 

今回、いつもと衣装や、髪型のテイストを変えてみました(^^)

ふんわりと、春仕様です。

髪色はもう少し暗めにしたいけど

この色も春っぽくていいかも。

そして、2週間後は

私セイカのバースデーLIVEです!

 

◆4月6日(土)17時30分~

下北沢モザイク

「セイカバースデーLIVE」!

 

初めての方も、とっても楽しめるバースデーイベントです。

ありがたいことに

チケット・ご予約のお席はあと残りわずかとなりました^^

 

行ってみたい!という方は

ぜひぜひ、Twitterなどにリプをくださいね★

 

 

さて、今日の血統予想ブログでは

大阪杯2019について書いていきます。

 

過去5年間の3着以内馬について

血統データ分析を行っていきます。

 

また、コース分析やレースの傾向分析も

書いていきたいと思います。

 

あと、動画も公開しました!ぜひご覧ください!

 

■【血統競馬予想】大阪杯2019!ディープインパクト産駒が毎年3着以内に!該当馬は?<競馬予想>

 

 

大阪杯 レース傾向分析

大阪杯2019が開催される

阪神・芝2000mのレース傾向分析を行います。

<阪神・芝2000m(内回り)>

 

 

【1】パワー必須!急坂2回コース

阪神芝2000mについては、

スタート直後とゴール前に約1.8mの急坂を

2回もクリアする必要があります。

 

まさに中山競馬場のような

パワー必須コースです。

 

 

【2】「1枠」は10年で一度も3着以内に絡めていない!

過去10年間の枠順別成績をみると

「1枠」の馬が、1度も3着以内に絡めていません。

 

 

さらに、ここ5年間の枠順別成績を見ると

「3枠」馬が、5頭もからんできています。

次いで「4枠」「「7枠」です。

 

 

【3】1番人気は信頼度が非常に高い!

1番人気の馬については、

非常に信頼度が高いです。

 

過去5年間で、2016年を除き

3着以内にはいっています。

複勝率80%となっております。

 

そして、注目すべきは、

「3番人気」馬については、

過去5年間では1度も3着以内に入っていないということ。

 

なお、過去5年では、

6番人気以内で決着するような

堅い傾向がみられます。

 

 

基本的には、「6番人気以内」で馬券をくみたいですね。

 

【4】「前走G2以上で6着以内馬」が好走中!

前走がG2以上のレースに出走し

そこで6着以内だった馬は

過去5年間で3着以内に好走しています。

 

実力馬がそのまま結果を残しやすい

レースといえそうです。

 

【5】4歳馬・5歳馬がGOOD!

過去5年間3着以内馬の馬齢を見ると

4歳馬、5歳馬が好調です。

 

7歳以上になると非常に厳しいレースと言えそうです。

 

 

過去血統データ分析

大阪杯2019について、

過去5年間の血統データ分析を行います。

<大阪杯 過去血統データ>

 

【1】SS系のディープインパクト産駒が絶好調!

過去5年間3着以内馬において、

SS系の「ディープインパクト産駒」は

 

毎年必ず3着以内に好走しています。

 

その父系「ディープ」産駒と相性が良いのは

超パワー型の母父血統です。

 

ノーザンダンサー系の中でも

パワー自慢の

ヴァイスリージェント系や

また、ナスルーラ系のパワー血統もGOODですね。

 

ディープインパクト産駒の馬は

1頭は買い目にいれておきたいところです。

 

 

【2】母父系は超パワー型血統orスタミナ血統がGOOD!

母父系としては、「超パワー型血統」、もしくは

「サンデーサイレンス系のスタミナ型血統」

好走しています。

 

超パワー型血統であれば

ノーザンダンサー系の中でも

ヴァイスリージェント系、

パワースピード型のストームバード系も好相性です。

 

さらに、ナスルーラ系の中では

プリンスリーギフト系

グレイソヴリン系あたりがよいですね。

 

パワー型のミスプロ系も良いと思います。

 

一方で、SS系のスタミナ型血統も良いですね。

近親のロベルト系も良いと思います。

 

この「母父系がスタミナ型」と相性が良い

父系は、パワー型の血統です。

 

 

【3】父系で注目したいスタミナ型血統

父系では、ディープインパクト産駒が非常に相性が良いのですが、

他にも注目したい血統としては

「中山巧者」と呼ばれるSS系の種牡馬です。

 

パワー必須のコースということを書いたのですが

まさに、中山のごとく急坂2回あるコースなので

中山を走るような種牡馬に注目したいです。

 

ハーツクライ

ステイゴールド

このあたりは注目ですね。

 

ミスプロ系では

ルーラーシップ

キングカメハメハ

このあたりも良いと思います。

 

 

大阪杯2019 注目馬の血統分析

大阪杯2019について

1週前の時点での注目馬について、血統データ分析を行います。

 

ブラストワンピース

父:ハービンジャー(ダンチヒ系)

母父:キングカメハメハ(ミスプロ系)

 

血統観点では、昨年2着馬のペルシアンナイトと同じく

父・ハービンジャー(ダンチヒ系)。

パワーとスピードを兼ね備えた血統です。

 

そして母父はこちらもパワーはもちろん

スタミナも兼ね備えているキングカメハメハ。

 

血統相性は良さそうですね。

 

阪神競馬場は、昨年、毎日杯(G3)1800mで1着になっています。

前走・有馬記念の覇者でもある本馬ですので

レース傾向から見ても期待できる1頭だと思います。

 

 

キセキ

父:ルーラーシップ(ミスプロ系)

母父:ディープインパクト(SS系)

 

 

パワースタミナ型のルーラーシップ産駒

ミスプロ系です。その父はキングカメハメハ。

2017年に、父キングカメハメハのヤマカツエースが

3着に好走しています。

 

母父はスピードスタミナ型のディープインパクト。

どちらかというと

血統観点では、

パワーのいらないコースのほうが向いている印象ですね。

 

実際に、この馬が結果を出しているのは

東京や京都が多い。

 

阪神は、神戸新聞杯で2着はあるものの

中山などのパワーコースではいまいちの結果。

 

そこをどうみるかでしょうか。

 

 

ワグネリアン

父:ディープインパクト(SS系)

母父:キングカメハメハ(ミスプロ系)

 

好相性なディープインパクト産駒ということで

注目せざるを得ないですね。

 

母父系がキングカメハメハという

パワースタミナ型血統、

この組み合わせもよさそうです。

 

前走は神戸新聞杯で1着に。

阪神のコースでもしっかり結果を出しています。

 

ダービー馬として

ここでも力を発揮してほしいですね。

 

 

ペルシアンナイト

父:ハービンジャー(ダンチヒ系)

母父: サンデーサイレンス(SS系)

 

昨年の2着馬です。

 

血統的には、

パワー型のハービンジャーに

スタミナ型血統のサンデーサイレンス。

コースには合いそうな血統です。

 

惜しいレースが続いており

「大負け」することがない1頭。

 

ミルコジョッキーとのコンビも

心強いですね。

 

 

エアウィンザー

父:キングカメハメハ(ミスプロ系)

母父: サンデーサイレンス(SS系)

 

パワースタミナが十分なキングカメハメハ産駒。

そして母父は

スタミナ型のサンデーサイレンス。

2017年3着のヤマカツエースに近い血統ですね。

血統的には、本レースに適していると思います。

 

前走は金鯱賞で3着馬。

しかしその時は、武豊ジョッキーだったのですよね。

 

3走前の浜中ジョッキーとのコンビに戻りますので

そのあたりはチェックしたいところです。

 

 

ステルヴィオ

父:ロードカナロア(ミスプロ系)

母父: ファルブラヴ(ノーD系)

 

父ロードカナロアのさらに父は

キングカメハメハ。

 

ロードカナロアというと

スプリントのイメージですが

ロードカナロア産駒は

マイル以上のほうが結果を出しています。

 

母父ファルブラヴは、超パワー型の

ノーザンダンサー系血統。

こちらは非常に良いですね。

 

前走・中山記念で3着。

パワーのいるコースでしっかり結果を出せる印象です。

2000mという距離にどう対応するか、

そこがポイントになってきそうです。

 

 

サングレーザー

父:ディープインパクト(SS系)

母父: Deputy Minister(ヴァイスリージェント系)

 

父は相性がよいディープインパクト産駒。

そして注目したいのは、母父系の血統。

ヴァイスリージェント系という

ノーザンダンサー系のパワー型血統の1つなのですが

これが、過去に好走した馬とリンクします。

 

2017年2着・ステファノス

2016年3着・ショウナンパンドラ

 

この2頭は、父ディープインパクト産駒、

母父がヴァイスリージェント系なのです。

 

過去、最も結果を残している血統といえそうです。

 

 

アルアイン

父:ディープインパクト(SS系)

母父: Essence of Dubai(ボールドルーラー系)

 

昨年の3着馬。私が昨年、推した1頭です。

 

相性の良いディープインパクト産駒!

そして、母父はパワーのあるナスルーラ系の1つ

ボールドルーラー系です。

 

こちらも、血統データ傾向で

抜群によい相性といえそうです。

 

パワーのいるコースである中山で、

 

「皐月賞(芝2000m」で1着、

「朝日セントライト記念(G2)」で2着と

結果をだしていることからも

パワーのある競馬場が得意でしょう。

 

 

さて、1週前の時点で、

血統観点で一番推したい馬

ここに書いてみました!

↓↓↓↓

人気ブログランキング

 

人気に捉われない

血統素質馬を、

チェックしてくださいね!

 

 

さいごに

人気ブログランキング に参加しております^^

↑ここをクリックして、応援よろしくお願いします★

 

 

私がボーカルを務めとる

90'sテイストポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽も聞いてみてくださいね^^

 

 

※ライブの詳細・ご予約・

その他フリーライブなどは

コチラ

 

★Neontetra HP★ 

http://neontetra.jpn.com/

 

わたしとも、もちろん

LIVE後の物販タイムで少しお話できますので

遊びにきてほしいな♪

 

4月6日、下北沢モザイクで行う

セイカバースデーLIVE、来てくださいね!!

 

■【血統競馬予想】大阪杯2019!ディープインパクト産駒が毎年3着以内に!該当馬は?<競馬予想>

 

 

予想家シンガーセイカのTwitterも

フォロー&チェックよろしくお願いします★

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2019年
-, , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.