Our Sponsors

血統競馬予想2018年

【日経新春杯2018】血統予想|データ分析|3年連続ミスプロ系が1着!

投稿日:

Pocket

血統分析の予想家シンガーセイカです。

1/14(日)は日経新春杯2018(G2)!

過去血統データでは、

ミスタープロスペクター系が3年連続1着に。

ナスルーラ系のグレイソヴリン系も好相性。

ミッキーロケットは2連覇なるか?

ソールインパクト、モンドインテロなどが出走予定。

日経新春杯2018血統競馬予想です!

お正月ムードもそろそろ終わり、

本格的にお仕事もスタートですね。

 

私は、この休み中に南の方の島に

行ってきました。

暖かかった・・・^^

しかしながら、どんよりと曇りや雨の空。

青色の海は見れんかったです。

 

冬は南の島で、

その他の季節は地元・福岡で、

遊びに行きたくなったら東京に旅行へ・・

そんな老後を過ごせたら幸せだなって

考えて過ごしとりました。

(ずっと先の話ねw)

 

1月、2月、3月は

あっという間に過ぎてしまうイメージ。

今年は、音楽活動でも忙しくなるし

1日1日を大事に生きていきたいものです。

 

早めに2018年の目標を設定せねば!!

みなさんも、この時期にしっかりと

2018年の目標を立ててみてくださいね(*^^*)

少し努力すれば、達成できるような目標が

良いと思います★

 

 

では本題です!

2018年の競馬の幕開けから1週間。

 

2018年初のG2・日経新春杯2018

1月14日(日)に京都競馬場にて

開催されます。

 

毎年、堅い決着の本レース、

ミッキーロケットの2連覇が

注目されます。

 

舞台となる、京都・2400mのコース分析

過去5年間の血統データ

分析していきましょう!

また、最後には

今週の結果の振り返りも行います!

 

日経新春杯2018 コース分析&傾向分析

日経新春杯2018の舞台となる

京都・芝2400m(外回り)について

コース分析をしていくともに、

日経新春杯の傾向分析も行います。

 

 

 

【1】瞬発勝負!ただし前残りにも注意

1コーナーまで約600mの直線がある

このコース。

スローに流れることが多く、

最後の差しが決まる

瞬発力勝負の特徴があります。

 

しかしながら、前残りの馬が

馬券に絡んでくるケースもあり

軽視はできません。

差し馬は、瞬発力を、

先行馬はスタミナ力を

チェックしておきたいところです。

 

 

【2】堅い決着

昨年のG1、G2にて3着以内に入った馬は

本レースの3着以内率が非常に高いです。

ハンデが重くとも、

格の高いレースで結果を残している馬は

堅実な走りをしてくれるようです。

 

 

【3】内枠がダンゼン有利!

馬番でいうと、

9番~18番はここ5年間で

1回も1着になっていません。

1番~5番までの内枠は

1着馬がでているのはもちろん、

3着以内率も外枠に比べ

圧倒的に高いです。

 

「迷ったら、内枠」

これでよいと思います。

 

 

日経新春杯2018 過去血統データ分析

日経新春杯について

2013年~2017年の過去データ

血統観点で分析し、ポイントをまとめました。

 

<日経新春杯 過去データ分析>

 

【1】ミスタープロスペクター系が3年連続1着に!

2015年~2017年のここ3年間、

父がミスタープロスペクター系の馬

1着になっています。

 

特に、2016年、2017年は

ミスプロの中でも、キングマンボを祖に持つ

キングマンボ系(とも呼ばれている)が

2連覇中!

キングマンボ系は、スタミナはもちろん

パワーに優れた万能血統!

 

今回、2連覇を狙うミッキーロケット

もちろん、このキングマンボ系。

血統要素から見て、当然、

最適と言えます。

 

 

【2】母父はスタミナ血統のグレイソヴリン系が絶好調!

びっくりするほど、

母父はナスルーラ系の1つである

グレイソヴリン系が絶好調

 

昨年を除き、

母父血統では

毎年のように馬券に絡んでいます。

というより、ほぼ、グレイソヴリン系が

占めています。

 

母系にグレイソヴリン系の血統があると

スタミナを補完されている印象。

パワーもあります。

 

特に、グレイソヴリン系の代表種牡馬である

「トニービーン」

グレイソヴリン系には珍しく

瞬発力も兼ね備えています。

 

本レースでは

瞬発力勝負になりやすい点、そして

もちろん2400mという

スタミナと坂に対応できるパワーも

必須になるため

「トニービーン」(グレイソヴリン系)は

それだけで評価を上げたいところです。

 

 

 

【3】スタミナ血統のSS系を重視

2400mという距離に対応できる

スタミナ力はまず必須中の必須です。

スタミナ血統のサンデーサイレンス系は

チェックしておきたいです。

 

・ハーツクライ産駒

・サンデーサイレンス産駒

・マンハッタンカフェ産駒

・ゴールドアリュール産駒

・ステイゴールド産駒

・ダンスインザダーク産駒

 

 

【4】ディープ産駒はパワー血統との相性で◎

瞬発勝負な面もある本レースで

ディープインパクト産駒の特徴である

瞬発力が生きることは

間違いない!

 

しかしながら、この2400mという距離と

パワーのいるコースを攻略するには

母父で、パワー系を補っておく必要がありそうです。

 

そこで、【2】でも挙げた

パワー&スタミナ型のナスルーラである

グレイソヴリン系、

ボールドルーラー系、

 

また、パワーといえば!の

ノーザンダンサー系血統で

サドラーズウェルズ系

ダンチヒ系

ヴァイスリージェント系

 

このあたりとの相性は抜群です。

 

 

日経新春杯2018 注目馬 血統チェック

現時点で、日経新春杯2018について

注目馬の血統を見ておきましょう!

 

ミッキーロケット

父:キングカメハメハ(ミスプロ系)

母父:Pivotal(ヌレイエフ系)

 

昨年の本レースの覇者。

血統観点では抜群の適正です。

G1ではなかなか結果が出ませんが

G2クラスでは、堅実な走りを

してくれる馬だと思います。

信頼できますね。

 

 

ソールインパクト

父:ディープインパクト

母父:Exchange Rate(ダンチヒ系)

 

前走のアルゼンチン共和国杯(G2・2500m)では

2着に入るなど、

非常に豊富なスタミナがある1頭。

また、母父ダンチヒ系なので

パワーも十分。

血統観点で

本レースとは好相性の1頭であることは

間違いないです。

 

 

モンドインテロ

父:ディープインパクト(SS系)

母父:ブライアンズタイム(ロベルト系)

 

昨年の日経新春杯で3着、

また、ステイヤーズステークスで3着と

長距離にしっかりと対応できる

スタミナ血統。

ブライアンズタイムが

晩成血統、そして、しっかりと

ちからのあるロベルト系なので

本レースには適している血統だと

思います。

 

 

ロードヴァンドール

父:ダイワメジャー(SS系)

母父:Storm Cat(ストームバード系)

 

ダイワメジャー産駒なので

2400mという距離は

長すぎるのでは?

神戸新聞杯(G2)の時に

2400mを走っていますが

結果は振るわず9着。

2000m以内のほうが合うのでは?

というのが血統観点の見解です。

 

 

 

パフォーマプロミス

父:ステイゴールド(SS系)

母父:タニノギムレット(ロベルト系)

 

オープンクラスになって

初のレースがこのG2への挑戦。

どこまで実力馬たちを相手に

勝負できるかは未知数ですが、

血統観点でみていくと

超スタミナ血統です。

この馬自体も、2200m~2500mの

レースで安定した結果を残しており

距離適性抜群だと思っています。

 

 

現時点で、

日経新春杯2018に最適な血統の馬がいます!!

↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

 

ここ最近は、10番人気の馬や

7番人気の馬を、血統観点で推して、

見事馬券に絡んでくれるケースが

増えています!

人気に捉われない

血統素質馬を、

ここでチェックしてください!^^

 

 今週のレース 結果振り返り

最後に、今週の以下レースを振り返ります。

非常に際先の良いスタートを

きることができました(。・ω・)ノ゙

2018年は、血統予想、絶好調です☆

 

 

【京都金杯】

1着:▲ブラックムーン

2着:◎クルーガー

馬連的中(20倍)です!

血統データ分析から「ミスプロ系推し」で

ブラックムーンをチョイス。

血統予想が生きた馬券です。

 

 

【中山金杯】

2着:◎ウインブライト

3着:▲ストレンジクォーク

ワイド的中(17倍)です!

追い切りの良さから評価を上げた

10番人気のストレンジクォークが

見事、馬券内にはいってくれました!^^

 

 

【フェアリーステークス】

1着:☆プリモシーン

3着:×レッドベルローズ

ワイド的中(11倍)です!

血統予想家として、

母がG1を4勝もした超良血場の

プリモシーンにときめき買い目に。

とはいえ、◎○は振るわず反省。

 

 

【シンザン記念2018】

2着:△ツヅミモン

4着:○ファストアプローチ

5着:◎カフジバンガード

推しの7番人気・ツヅミモンが2着!

血統の面白さから、推奨してよかった!

アーモンドアイの脚は素晴らしかった・・。

フサイチパンドラ、ロードカナロアという

超血統エリート馬、今後も注目です!

 

 

 

さいごに

上にも書きましたが、

人気ブログランキング に参加中☆


人気ブログランキング

日経新春杯2018 の一押し血統馬について

記載しています!見てみてね★

 

<今週のブログ予告>

★愛知杯2018 血統データ分析!

★京成杯2018 血統データ分析!

★日経新春杯2018 枠順&追い切り後の血統適正診断ランキング発表!

 

を書きます!^^お楽しみに☆彡

 

 

そして、私がボーカルを務める

90'sポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽も聞いてみてほしいとです(^o^)

 

2018年の初ライブ

1月23日(火)20時以降~@渋谷ギルティ

 

Neontetraは

2月24日に、6thシングル発売、

4月7日に、3rdミニアルバムを全国発売します★

チェックしてみてね!^^

 

予想家シンガーセイカのTwitter

フォロー&チェックしてね♪

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

-血統競馬予想2018年
-, , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.