Our Sponsors

血統競馬予想2017年

【マイルCS2017】穴馬発見|クルーガーが来るーがー?!

投稿日:

Pocket

マイルCS2017の有力馬血統分析
重馬場はどこまで回復する?血統データだけでは測れない推し馬・クルーガーが来る?!~
予想家シンガーセイカ血統理論+αを中心に展開!

こんにちは、予想家シンガーセイカです。

今日も午後から歌ってくるよ~。11/23ワンマンライブやけんね!

さてさて、今日はマイルチャンピオンシップ

京都競馬場の馬場は、AM時点では「重馬場」

そこまで本番までには回復せんやろうねぇ・・!

 

昨夜の血統予想で

「ディープインパクト産駒×ノーザンD系」は

必ず毎年3着以内に入る!

と書かせてもらいました!

その血統では、今回は2頭おるんやけど、

馬場状態によっては、迷いません!って言い切りましたw

 

詳しくはコチラ!!(*´▽`*)

【マイルCS2017】血統予想|ディープ産駒で本当によいか?!

そこで、最後に「どうしても気になる馬が」って話を書いたんよね。

 

今回は、どうしても気になる馬について書こうかと。

負いきりで最強!「クルーガー」が来るーがー!

マイルチャンピオンシップ2017追い切りを見ましょう。

そこで気になったのが「クルーガー」の調子の良さ!

 

「クルーガー」

単走・栗東坂路
53.0 38.2 24.6 11.9

 

ラスト3ハロン、仕上がりすぎでしょ!!!

マイルCSに臨む馬は、

栗東販路美浦ウッドで調整というのが定番なんやけど

あのエアスピネルより、栗東販路ではよい追い切りとなっとります。

 

前走「富士S(G3)」(エアスピネル1着)のレースぶりをみても

3着とはいえ、可能性を感じる走りを見せてくれました。

上がりは最速!

 

現状では単勝8番人気ですが、

この馬は、相当な実力をもっているかと。

3着以内は固いな!!

血統分析

「クルーガー」を血統分析してみます。

父系はミスタープロスペクター。

ミスプロは、この距離やったら、個人的には悪くないと思います。

(データ的にはなかなか厳しいけど><;)

 

問題は母系!

「ウォーニング系」と呼びますかね。

母父が「ディクタット」、その父が「ウォーニング」なんです。

 

ディクタットは、4歳でGI初勝利を飾ると、イギリスGIスプリントCを制し、

この年の、ヨーロッパの古馬チャンピオンスプリンターにも選ばれた馬。

記憶にある方もおるかもしれんけど

5歳時は日本へ遠征し、安田記念を走ってます。

 

要はスプリンター系の血統やけん

距離(スタミナを維持できるか)ってところが心配やね。^^;

 

父のミスプロの血が

それをどれだけ補えるか。

 

そこが分かれ目になりそう。

 

血統予想結論

今回の「マイルチャンピオンシップ」2017

予想家シンガーセイカの結論!2頭挙げます!

 

①サングレーザー

→血統データから「ディープ産駒×ノーザンD」が最強のレース。

毎年3着以内に必ず絡む!

 

②クルーガー

→追いきりの様子/前走「富士S」の走り/ちょこっと血統 により

今回とても楽しみな、推したい1頭。穴馬候補!!

となります!!

 

ぜひ、参考にしてみてほしいとっ☆

 

さいごに。

そうそう、私、人気ブログランキングにも参加中♪

どうか、みなさんがここをクリックしてくれると
私のブログに人気ポイントがはいるけん
以下のクリックのご協力、よろしくお願いします(*´▽`*)


人気ブログランキング

それでは、また、数時間後にさらなる推し馬ブログもUPするけんね!

NeontetraMUSICも、要チェック(*´▽`*)

Neontetra Official HPはこちら

 

予想家シンガーセイカ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2017年
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.