Our Sponsors

血統競馬予想2018年

【京成杯2018】血統予想結論|追い切り最強!血統適正馬&穴馬も発表!

投稿日:

Pocket

血統分析の予想家シンガーセイカです。

明日1/14(日)は京成杯2018(G3)!

血統データ分析の競馬予想、最終結論です。

穴馬も発表!

パワー系血統が絶好調!

重賞4連勝を狙う、戸崎騎手とコンビを組むコズミックフォースの

血統診断は?

中山・2000mのコース分析+過去5年の血統診断+

追い切り+枠順+セイカエッセンスを考慮し、

京成杯2018血統競馬予想、最終結論です!

こんにちは!90'sポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)」の

ボーカルを担当してるセイカです。

 

競馬好き歴・約20年の私が

今日も血統観点でブログを書いていきます。

 

本日は、Neontetraの

レコーディングのための

制作リハーサルスタジオやったよ☆

 

2月24日に6thシングルを、

4月7日には3rdアルバムを全国発売

するっちゃんね!

 

そのためのレコーディングが迫っとるけん

みんなで楽曲の詰めや

アレンジの方向性を再確認してきたんよね。

 

とってもいい感じ!

音源として新しくお届けできるのを

楽しみにしとってください(*^▽^*)

 

 

そして昨日は、競馬番組

「ケースタチャンネル」の収録やったっちゃんね。

2018年初収録で

MCの秋山ゆずきちゃんや

予想家ナツさん、DKC競馬部の咲助さんと♪

 

 

よかったらご覧くださいね!

 

■ケースタチャンネル

「日経新春杯 / 京成杯 / 愛知杯2018予想展望|ケースタチャンネル【競馬予想】」

 

では本題です!

2018年の競馬の幕開けから1週間。

3歳限定のレース・京成杯2018

明日、1月14日(日)に中山競馬場にて

開催されます。

 

皐月賞と同じ舞台の1戦。

2010年に1着になったエイシンフラッシュは、

皐月賞3着、日本ダービーで1着になるなど

その年のクラシックで大躍進しました。

 

今回のブログでは

過去5年間の血統データを元にした

血統診断+追い切り+枠順+セイカエッセンスを加味し

京成杯2018の血統予想、最終結論を発表します!

 

京成杯 コース傾向+過去血統データ分析 おさらい

中山・芝2000m コース分析おさらい

京成杯2018の舞台となる

中山・芝2000mの

コース分析や京成杯の傾向をおさらいします!

 

【1】パワーとスピード持続力がカギ!

2度の急こう配に耐えうる

パワーは必須と考えます。

坂のある最後の直線で

スピードを持続させ続けることができるか、

という点も非常に重要な要素。

今回は「パワー」「スピード持続力」

キーワードになってきます。

 

 

【2】デビュー時期が遅い「晩成型」の馬は厳しい

データ上、11月以降にデビューした馬は

ここ5年で1度も1着に入っていません。

 

 

京成杯 過去血統データ分析

京成杯について

2013年~2017年の過去データ

血統観点で分析し、ポイントをまとめました。

 

<京成杯 過去血統データ分析>

 

【1】父系はパワー血統で!

父系の血統をみていると

パワー系の血統が絶好調ですね。

 

・ナスルーラ

-グレイソヴリン系

-ブラッシンググルーム系

 

・ミスタープロスペクター系

-キングマンボ系

 

・ノーザンダンサー系

-ダンチヒ系

-ヴァイスリージェント系

-サドラーズウェルズ系

 

 

【2】サンデーサイレンスは”中山得意”血統が順当

中山が得意な

スタミナ型のSS系の種牡馬にも

注目したいところです。

 

<スタミナ型SS系>

・ハーツクライ産駒

・ステイゴールド産駒

・ダンスインザダーク産駒

・サンデーサイレンス産駒

・ロベルト系

 

 

※詳しい血統分析の解説は

こちらのブログに書いています!

 

京成杯2018 出走馬 血統表

京成杯2018の出走馬について

血統表を作ってみました。

こちらを見ながら

最終結論を考えていきましょう!

 

<京成杯2018 出馬血統表>

 

京成杯2018 血統診断 最終予想

京成杯2018について

血統診断+追い切り+枠順+セイカエッセンスを考慮し、

最終予想を発表します。

 

 

◎:コズミックフォース 

父:キングカメハメハ(ミスプロ系)

母父:ネオユニヴァース(SS系)

 

父:キングカメハメハの

キングマンボ系(ミスプロ系)で

母父は長距離適性のあるネオユニヴァース産駒。

本レースとの相性は良いでしょう!

 

今回、特にセイカエッセンスとして重視したいのは

”コンビの勢い”

今年のシンザン記念(G3)で

強さを見せつけて勝ったアーモンドアイと

同じ国枝厩舎&戸崎ジョッキー

“持ってる男たち”にかけてみたいですね。

 

 

 

○:ジェネラーレウーノ

父:スクリーンヒーロー(ロベルト系)

母父: ロックオブジブラルタル(ダンチヒ系)

 

ここまで3戦2勝、

唯一負けの新馬戦でも3着と

安定した強さがある1頭。

 

血統的には、

ロベルトの長距離×母系のパワー血統・ダンチヒ系なので

本レースには理想的な血統ですね。

 

今回はどのような位置取りをするのか、

そこだけが少し不安ではあります。

 

 

 

▲:デルタバローズ

父:Into Mischief(ストームバード系)

母父: ハードスパン(ダンチヒ系)

 

完全なる「超パワー血統」ですね。

今回のコースと

この馬齢を考えると

非常に相性が良いです。

上位人気馬ばかり挙げてしまってごめんなさい。

追い切りをみていると

もう、上位3頭はずばぬけてよいです。

 

 

 

△:エイムアンドエンド

父:エイシンフラッシュ(ミスプロ系)

母父:サンデーサイレンス(SS系)

 

父:エイシンフラッシュは

同レースを制した馬。

血統観点では

親子制覇に期待がかかりますね。

追い切りも悪くなく

しっかり動けていた印象。

いい走りをしてくれるのではと

思っています。

 

 

×:ライトカラカゼ

父:キングヘイロー(リファール系)

母父:サッカーボーイ(ファイントップ系)

 

追い切りが良かったです。

しあがりは上々でした。

血統的にはパワー血統。

中山には合いそうです。

それにしても、サッカーボーイという名前だけで

ダビスタ96世代としては

なんだか懐かしく思ってしまいます。

 

 

穴:人気ブログランキング

非常に面白い血統です!

中山・2000mに血統観点では

しっかりと対応できると考えます。

追い切りが非常に良かった!

超人気薄ですが、

2018年早々から、

守ってばかりの予想じゃいかんよね?!

 

ここ最近は、10番人気の馬や

7番人気の馬を、血統観点で推して、

見事馬券に絡んでくれるケースが

増えています!

人気に捉われない

血統素質馬を、

ここでチェックしてください!^^

 

 先週のレースの振り返り

【京都金杯】

1着:▲ブラックムーン

2着:◎クルーガー

馬連的中(20倍)

 

【中山金杯】

2着:◎ウインブライト

3着:▲ストレンジクォーク

ワイド的中(17倍)

 

【フェアリーステークス】

1着:☆プリモシーン

3着:×レッドベルローズ

ワイド的中(11倍)

 

 

さいごに

上にも書きましたが、

人気ブログランキング に参加中☆


人気ブログランキング

日経新春杯2018 の一押し血統馬についても

記載しています!見てみてね★

 

★日経新春杯2018のブログ

⇒過去の血統データ分析&コース分析の記事はコチラ

⇒最終結論!穴馬発表の記事はコチラ

 

 

<今週のブログ予告>

★アメリカジョッキークラブカップ2018(GⅡ)の

 過去血統データ分析!

 

★東海ステークス2018(GⅡ)の過去血統データ分析!

 

を書きます!^^お楽しみに☆彡

 

 

そして、私がボーカルを務める

90'sポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽も聞いてみてほしいとです(^o^)

 

2018年の初ライブ

1月23日(火)20時以降~@渋谷ギルティ

Neontetraは

2月24日に、6thシングル発売、

4月7日に、3rdミニアルバムを全国発売します★

チェックしてみてね!^^

 

予想家シンガーセイカのTwitter

フォロー&チェックしてね♪

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

-血統競馬予想2018年
-, , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.