Our Sponsors

血統競馬予想2017年

【ジャパンカップ2017】血統予想|マカヒキ復活!

投稿日:

Pocket

ジャパンカップ2017の有力馬血統分析
血統データではディープインパクト産駒がほぼ毎年馬券内に。
予想家シンガーセイカ血統理論を中心に展開!

こんにちは、予想家シンガーセイカです。
昨日11/23は、自身の90'sポップスバンド「Neontetra(ネオンテトラ)」の
3回目のワンマンライブやったよ~~!

新しいCDも発売したんよ~~!

5thシングル『天上の花』『Home』の両A面シングル★
どちらも、私セイカが作詞・作曲・編曲もしとります♪

ワンマンライブには、競馬番組「ケースタチャンネル」でもお世話になっとる
予想家ナツさんや、DKC競馬部の咲助さん、sesamiちゃんも来てくれました★

嬉しかったなぁ~(*´▽`*)

とにかく準備が大変で。
睡眠時間削って頑張っとったんよね。

来年2018年には、

6thシングルの発売!そして
3rd アルバムの全国発売が決定!!!

もっともっと忙しくなりそうやけど
競馬予想も気合い入れてがんばっていくけん
予想家シンガーセイカの血統予想を
これからもよろしくねぇ(((o(*゚▽゚*)o)))

先週の振り返り

先週は「マイルチャンピオンシップ」2017でした。

私の血統予想は「サングレーザー」推し。

毎年、「ディープンパクト産駒は、必ず3着以内に入る!」と
豪語し、
重馬場予想だったことから「サトノアラジン」を切り
「サングレーザー」で推したんよ。

結果、3着。

「必ず3着以内に入る!」という予想は
間違ってなかったけど
それで「3着」って。

「40点以上で赤点にはなりません!」
みたいなもんと同じくらい、
なんとかセーフだったというような
威張れる結果じゃなかったね。

ただ、嬉しいお声もいただいていて
「セイカさんのブログ見て、サングレーザーを入れました!」
「サングレーザーまったく気になってなかったけど、
予想みて入れておいたら、3連複とれました!」などなど

とっても嬉しかったです(*´▽`*)

「血統予想」は全く重視してないという方も多いと思うんやけどね、
でも、血統から組み立てていって
しっかり馬券には絡んでくるけん、

「あと1頭何にしよう・・」とか
「最後の絞り込みどうしよう」とか
予想で迷っているときには
ぜひ、「血統」も参考にしてほしいなって思います★

なので、みなさんに参考にしたい!とさらに思ってもらえるように
しっかり、理論的な血統予想を
書いていくけんね(((o(*゚▽゚*)o)))

競馬歴15年以上やからwww

それでは11月25日開催
「ジャパンカップ2017」の血統予想、いってみよ~~!

血統予想

「ジャパンカップ2017」は、

実力馬・スター馬がそろったね!
見ていてワクワクする出馬表(*´▽`*)

またまた血統面の過去データをみていくと
やはり、ジャパンカップの東京芝2400mくらいやったら
ディープインパクト産駒は強い!

とくに良馬場の時ね。

ディープインパクト産駒は
昨年の2016年を除き、毎年馬券内に。

というわけで、何かが起こらない限りは
基本的に
「ディープインパクト産駒から1頭はを3着以内で想定しておく」
という考え方でよいと思っとります。

 

さ、あとは、どの母父血統を配合した馬が強いか。

このブログでも何度も書いとるけど
ディープ産駒に足りないものの1つに、
パワーがあげられるかと。

特に、この東京2400mでは
最重要となるスピードに加えて、
ある程度のパワーも求められる。

そこで頼りたいのは
「ノーザンダンサー系の欧州血統」

特に、スピードとパワーを併せ持つ
「ヴァイスリージェント」「ダンチヒ」「サドラーズウェルズ」あたりは
ディープの欠点を補い、また、よりいっそうスピード強化という意味で
ジャパンカップの舞台と相性抜群。

さ、この組み合わせで考えていくと・・・
今回の出走馬で推したいのは

「マカヒキ」です!!

 

マカヒキを推せる理由

マカヒキの血統を見ましょう。

父:ディープインパクト(SS系)×母:ウィキウィキ(ノーザンダンサー系)

です。
先ほど挙げた、「ディープ×ノーD」ですね。
ノーDは、パワーとスタミナを併せ持つ「ヴァイスリージェント」系。

この血統の組み合わせは
2015年の覇者「ショウナンパンドラ」と同じ。

 

さらに、ディープ×ノーザンダンサー系ところまで広げると
2013年、2012年のジャパンカップを2年連続で制した
「ジェンティルドンナ」と同じ。

ね、信頼度があがってきたやろぉ?!w

 

この組み合わせは、
まさにジャパンカップに適している血統やと、
私としては結論付けました。

 

さらに!

今回は血統に加えて
追いきりの状態もよかったということもあって
「マカヒキ」を推したいなぁと。

追い切りは、販路・馬なりで51.3-12.9のタイム。
前走「ジャパンカップ」の不良馬場での疲労も気になるところではあるけど
この追いきりを見る限り
ジャパンカップ前よりも良いのでは?と。

そして、今回の舞台は「東京2400m」

マカヒキといえば、この舞台、
もちろん覚えていますよね?

そう、マカヒキが制した
「ダービー」と同じ舞台。
距離も、コースも問題ないということは、証明済みやね。

世代最強馬「サトノダイヤモンド」を破って
1着をとった舞台ということで
マカヒキの血がさわぐんやないやろぉか。^^

最近は勝ち星から遠ざかっとるけど
秋の2レースをみると
調子をあげつつあることがみてとれるけん

ここは、相性の良い東京2400mの舞台で
しっかりと実力をしめしてほしいな!

 

今夜22:00~は競馬番組生出演!

さ、本日11/24は、22時~
競馬番組「ケースタチャンネル」出演!
渋谷CrossFMから生放送

チェックしてね(*´▽`*)

■「ケースタチャンネル」

https://freshlive.tv/umaguri/171888

 

 

そうそう、私、人気ブログランキングにも参加中♪

どうか、みなさんがここをクリックしてくれると
私のブログに人気ポイントがはいるけん
以下のクリックのご協力、よろしくお願いします(*´▽`*)


人気ブログランキング

ではでは!(∩´∀`)∩

 

*seika*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2017年

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.