Our Sponsors

血統競馬予想2017年

【香港スプリント2017】血統予想|最適血統が判明!レッツゴードンキは苦戦?出走馬分析

投稿日:

Pocket

こんにちは、血統の予想家シンガーセイカです。

今週末の香港国際競走の1つ、

香港スプリント2017血統予想

日本からは レッツゴードンキ、

ワンスインナムーンが出走予定。

2012年・21013年はロードカナロアが制しましたが

以降は香港馬が勝ち続ける日本馬には厳しいレース。

海外馬のミスタースタニング、ラッキーバブルズが人気を集める中、

過去のデータを分析すると、

最適な血統がはっきりと浮かび上がりました。

香港スプリント2017血統競馬予想です!

今日は香港スプリント過去4年間の傾向をみていくんやけども、

その前に、セイカの日常を!(・ω・)/

 

私セイカは、Neontetra(ネオンテトラ)という

90's王道ポップスバンド

ボーカルをやっとるんやけどね

昨日は、セイカソロのライブでした!

都内では2017年ラストのライブということで

ピアノサポートメンバーに入っていただき

アコースティックサウンドで6曲お届け☆

 

「アイドリング!!!」の

♪粉雪が舞う街並みで」という

マイナーな曲をカバーさせていただいたんやけども

喉の調子が悪く、個人的には

もう1回リベンジで歌いたい!!

 

当時は、アイドリングのライブだけでなく

色々なアイドル&声優さんなどのライブに

行かせていただいていました。

マクロスFのシェリル・ノームの歌で有名になった

「May'n」ちゃんは、

武道館ライブにもお邪魔しました^^(以下写真)

やはり、LIVEは、パワーをチャージ!できるので最高です!

そんなライブができるよう、がんばらないかんね☆

 

さて、ここからが本題♪

今週末は、重賞多数!

阪神ジュベナイルフィリーズもそうやけど

香港国際競走の4レースもあります♪

海外馬は情報入手しづらいですよね^^;

 

2017年12月10日(日)シャティン競馬場

香港スプリント2017」について

レースの位置づけの解説と、

過去の血統傾向データから、

血統競馬予想いきます★

 

日本馬は相性が悪い。香港馬を最優先に検討!

 

血統を考えていく前に、

「香港スプリント」の傾向を見ましょう。

 

<香港スプリントの勝ち馬>

 

見ていただくとわかると

地元・香港馬がほぼ独占状態

 

なぜかというと、

香港ヴァーズの分析ブログでも書いたように

香港では、スプリント系の牡馬が多く輸入されており

スプリント~中距離を得意とする馬が多いということです。

(やけんこそ2400mの香港ヴァーズは日本馬有利、

そして、賞金が低く設定されとるのも

理由の1つとしてこちらが挙げられます)

 

というわけで、香港馬は、日本馬以上に

スプリントに特化した血統の馬が多い!

勝てるのも納得です。

 

これから、勝てる血統をみていきますが

まずはね、

「香港馬から買う」

ということで良いと私は考えています。

 

香港スプリントの過去血統データ分析

 

香港スプリントについて、過去4年間の

血統データ分析を行います。

すると、はっきりとした「最適血統」が

浮かび上がってきました!

 

ノーザンダンサー「ダンチヒ系」「ヌレイエフ系」こそが最適血統!

 

スピードがあるノーザンダンサーの

「ダンチヒ系」「ヌレイエフ系」が

特化して勝ちやすい血統のようです。

 

2013年~2016年の3着以内馬・12頭

血統データをしらべたところ

「ダンチヒ系」「ヌレイエフ系」をもつ馬は

 

7頭

 

もいました!

 

2015年1着、2016年3着の「ペニアフォビア」は

父:ダンチヒ系×母系:ヌレイエフ系

という、典型的な短距離スピード血統。

 

この2血統がはいっている馬から

選ばない理由がわからんくらい、

はっきりとわかりやすいデータですよね。

 

そして、この「ダンチヒ系」「ヌレイエフ系」は

スピード力はもちろん「パワー」も持ち合わせています。

 

昨日の香港カップのブログでも書いたんやけども

 

シャティン競馬場の芝は

しっかりと詰めて植えられている、

硬めの芝

 

この芝の状態からみても

“比較的、力のいる馬場”

であるといえそう。

 

つまり、「ダンチヒ系」「ヌレイエフ系」は

“短距離×パワーのいる馬場”

最適な血統なんです!

 

やからね、今回も

この「ダンチヒ」「ヌレイエフ」の血統から

買いたいと思います!

 

海外馬の血統+α分析!

注目すべき人気海外馬をみてみましょう^^

 

ミスタースタニング セ5歳

父系:ダンチヒ系

母系:ダンチヒ系

 

地元・香港馬、現時点で1番人気です。

まーすごい短距離のスピード血統!!

前走のジョッキークラブスプ(G2)、

前々走のプレミアボウル(G2)を快勝。

 

G1こそまだ勝っていないものの

シャティン競馬場でも1着1回、2着1回の経験を持ち

今回、最有力で推される理由も納得。

 

間違いなく、血統的には

とにかく最適だと太鼓判を押せる1頭です。

 

 

ラッキーバブルズ セ4歳

父系:ヘイロー系

母系:ミスタープロスペクター系

 

2017年チェアマンズスプリン(G1)を制覇した

地元香港馬。

常に1番人気におされながらも

勝ち切ることができず、2着以下に敗れることが多いのが

個人的にはきになりますかね。

 

血統的には、

ヘイロー×ミスタープロスペクター系ということで

データからいくと、メインにはしたくないですね。

父系の中には、ノーザンダンサー系も入っており

パワーの面では期待できそうです。

 

 

他にも、香港馬の「ディービーピン」「ザウィザードオブオズ」など

注目馬はたくさんいますが、

今の時点で血統的に抜群に相性の良い

買いたい馬は、日本馬も含めて

↓↓↓

人気ブログランキング

↑↑↑

に書いております!(((o(*゚▽゚*)o)))

 

阪神ジュベナイルフィリーズ2017

血統的推し馬も書いとるけん、見てみてね!

 

さいごに

上にも書いたように、

人気ブログランキング に参加中!

 

目標は、30位!!!


人気ブログランキング

↑ここから、ぜひ、渾身の1頭をみてね!

「香港ヴァーズ2017」

「香港カップ2017」の予想馬も書いてます♪

 

そして、私セイカは、

予想家ナツさんの競馬番組

「ケースタチャンネル」や、「馬ッ娘トーク」に出演してます!

(@渋谷CrossFM)

今週金曜12/8 22:00頃~生放送で

どちらかの番組に出演するけん、お楽しみに!

最近の的中はコチラ!

【的中】チャレンジカップ「サトノクロニクル」

【的中】京都2歳ステークス「グレイル」

【的中】カトレア賞「ルッジェーロ」

もちろん、血統理論からね(*^▽^*)

 

<今週のブログ予告>

 

阪神ジュベナイルフィリーズの最強血統を発見!

 

香港マイル2017の出走馬血統分析!

 

などを書いていく予定です(^O^)

 

ぜひぜひ、今週もお付き合いください(´▽`)☆

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

-血統競馬予想2017年
-, , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.