Our Sponsors

血統競馬予想2017年

【阪神ジュベナイルフィリーズ2017】血統予想|出走馬の血統適正診断!ダイワメジャー産駒に注目!

投稿日:

Pocket

こんにちは、血統の予想家シンガーセイカです。

今週末の阪神ジュベナイルフィリーズ2017血統予想

枠順もきまり、オルフェーブル産駒のロックディスタウンは8枠

ラッキーライラックは6枠に。

ブエナビスタの仔・ソシアルクラブ、

マウレアなど、期待の2歳牝馬たち。

本日は、出走馬の血統適性・続編を発表!

阪神ジュベナイルフィリーズ2017血統競馬予想です!

サッカー日本代表の試合東アジア EAFF E-1を

テレビでつけながら書いております、セイカです。

ゴールキーパーの中村航輔選手

素晴らしい守備でしたね!!

柏レイソルの選手とのことですが、23歳。

私は、オリンピック代表のサッカーの試合を見るのが好きで

中村選手は、リオオリンピック世代。

そして、アディショナルタイムで決めた

井手口選手もリオ五輪世代。

この世代が活躍すると、

ほんっとにほんっとにワクワクします!(・ω・)

 

さて、今日は阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬の

血統適正をみていくんやけども

その前に、セイカの活動報告!

 

昨日12月8日夜、

競馬番組「馬ッ娘トーク」(@渋谷CrossFM)の

生放送に出演しました(*^^*)

メインMCです★

 

番組テーマは、

「阪神ジュベナイルフィリーズ」を緩く語る!です。

30分間、たくさんの女子たちとゆる~くしゃべっとるし

予想もゆるーく発表しとるけん

よかったら、アーカイブでも見てね♪

YouTubeでもUPされるけん

「うまぐりちゃん」から検索してみてみてね☆

 

~~~~

■12/8 放送

AmebaFresh!競馬番組『馬ッ娘トーク』

↓番組はここから↓

https://freshlive.tv/umaguri/175233

~~~~

 

さて、ここからが本題♪

枠順が確定!「阪神ジュベナイルフィリーズ2017」について

過去のデータを分析し、出走馬の最適血統診断・続編です!

ではでは、血統競馬予想いきます(^_-)-☆

 

続・阪神ジュベナイルフィリーズ2017 出走馬 血統分析

昨日のブログに引き続き

出走馬の血統診断

ロックディスタウンやラッキーライラックなど

人気上位馬の血統診断は、

昨日のブログをご覧ください☆彡

 

サヤカチャン 牝2歳

父:リーチザクラウン(サンデーサイレンス系)

母父:アンバーシャダイ(スタミナ型ノーD系)

 

父:リーチザクラウンは、

きさらぎ賞、マイラーズカップが主な勝ち鞍ですが

G1で人気に押されながらも勝ち切ることができず

マイル路線に転向後もよい成績はあげられませんでした。

2014年から産駒の馬が走ってますが

2017年シンザン記念の覇者・キョウヘイを除き

活躍馬は地方馬ばかり。

 

一方、母父:アンバーシャダイ

1981年有馬記念、1983年天皇賞(春)を制し、

種牡馬としても宝塚記念を制したメジロライアンらを輩出するなど

長距離が得意な内国産種牡馬として活躍。

今回、このサヤカチャンに期待したいのは母方の血統

血統診断⇒△

 

 

ラテュロス 牝2歳

父:ディープインパクト(サンデーサイレンス系)

母父:Touch Gold (パワー型ノーD・ヴァイスリージェント系)

 

ディープインパクト産駒は、

前のブログでも書いたように、

阪神ジュベナイルフィリーズでは相性が悪いので

マイナスポイント。

母系のヴァイスリージェント

パワー血統やけん本レースにはあいますが

スタミナが持つかどうか。

血統診断⇒△

 

 

トーセンブレス 牝2歳

父:ディープインパクト(瞬発型SS系)

母父:ファルブラヴ(スタミナ型ノーザンD系)

 

こちらもディープインパクト産駒やけん

プラスにはならないけど

母父がノーザンダンサー系やけん

そこは評価したい。

十分すぎるスタミナに加えてパワーもあるので

本レースにはほしい血統。

血統診断⇒○

 

 

コーディエライト 牝2歳

父:ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)

母父:Out of Place(ターントゥ系・SS系の祖)

 

先日のブログでも書いたように

サンデーサイレンス系で相性が良い種牡馬は

・ハーツクライ

・ダイワメジャー

・ステイゴールド

この3頭。そのうちの1頭、ダイワメジャー産駒。

実は、ダイワメジャー産駒は、

 

2歳戦に強い!!

 

産駒馬の年齢別データをみるとすごい数字が!

2歳7月~9月の複勝率⇒約53%

・2歳10月~12月の複勝率⇒約34%

そして、時計のかかる馬場や

力のいる馬場が得意!

パワーがあるSS系として覚えておいてください☆

 

母父のターントゥ系は、

あのサンデーサイレンスの祖です。

ヘイルトゥリーズンの父ですね。

スタミナは申し分ないでしょう。

血統診断⇒◎

 

 

モルトアレグロ 牝2歳

父:Speightstown(ミスプロ系)

母父:Free House(パワー&スタミナ型ナスルーラ・ネヴァーベンド系)

 

父:ミスプロ系は、本レースには相性は悪くないです。

でも特出して評価したいかというと

そうでもありませんね。

むしろ評価したいのは母父のナスルーラのネヴァーベンド系

パワー&スタミナが十分の、

スタミナ勝負・消耗戦などにめっぽう強い血統!

今回のコースもパワーやスタミナが要求されるけん

ここは評価したいところ。

ちなみに、ナスルーラ系と広くとらえると

2015年の本レースでは、2・3着の母父として

馬券に絡んでますね。

血統診断⇒▲

 

 

ナディア 牝2歳

父:ノヴェリスト

母父:ダンスインザダーク(サンデーサイレンス系)

 

非常に注目したいのは、父「ノヴェリスト」の血統。

その父「モンズーン」は、

2002年にドイツのリーディングサイアーになっとる

優秀な種牡馬なんやけど、

そのモンズーンの仔・スタセリタ(牝馬)

2016年の本レースの覇者であり

2017年のオークス馬・ソウルスターリングの母です!

つまり、素晴らしい能力をもつ系統ということです。

 

母父:ダンスインザダークは、

ステイヤーを得意としている晩成の馬が多い。

なので、2歳で力を発揮できるかは怪しいところ。

血統診断⇒▲

 

 

ノーブルアース 牝2歳

父:ハーツクライ(サンデーサイレンス系)

母父:ブライアンズタイム(サンデーサイレンス系)

 

阪神ジュベナイルフィリーズの相性の良い

サンデーサイレンス系種牡馬の1頭。

ハーツクライは、スタミナもあれば

パワーもあるとのことで

ディープインパクト産駒が不得意なレースを

得意とする傾向にあります。

やけん、今回も非常に評価したい1頭ではあるんやけど

母父:ブライアンズタイムがね、晩成血統なんよw

私の最も好きな馬「マヤノトップガン」の父なんやけどね。

5歳くらいがピークの種牡馬。

 

マイルは得意の距離やし、力もあるけん

悪くはないと思うけど。

2歳戦でうまくその力が発揮できるかは疑問。

血統適正⇒▲

 

 

さて、血統的に注目したい馬を

結構な数挙げて、“血統適正診断”してみました!

ロックディスタウン、ソシアルクラブ、

ラッキーライラック、リリーノーブル、

マウレアあたりの人気上位馬

昨日のブログで血統診断しとるので

そちらもご覧ください☆

【阪神ジュベナイルフィリーズ2017】血統予想|枠順確定!注目馬の血統適正を発表!ブエナビスタの仔の親子制覇はあるか?

 

血統+αの観点

おいしい穴馬を発見しました!!

その馬については、

↓↓↓

人気ブログランキング

↑↑↑

に書いてます!(*´▽`*)

ぜひ、見てみてね!

 

さいごに

上にも書いたように、

人気ブログランキング に参加中!

 

目標は、30位!!!


人気ブログランキング

↑ここから、ぜひ、渾身の1頭をみてね!

「香港ヴァーズ2017」「香港カップ2017」

「香港スプリント2017」の予想馬も書いてます♪

 

そして、私セイカは

Neontetra(ネオンテトラ)という

90's王道ポップスバンドで

ボーカルをやっとるっちゃんね!

Neontetraの音楽やPVも見てみてねん☆

 

<今後のブログ予告>

 

阪神ジュベナイルフィリーズの血統的結論&穴馬を発表!

 

を書きます!今晩中にUPしたいな!

 

ぜひチェックしてねん♪

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

-血統競馬予想2017年
-, , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.