Our Sponsors

血統競馬予想2018年

【高松宮記念2018】血統データ分析|アドマイヤムーン産駒と2枠3枠馬が好調!過去5年分の血統傾向からの予想

更新日:

Pocket

今週3/25(日)は、高松宮記念2018が開催。

過去5年分の3着以内馬の血統データを分析し

血統傾向をつかんでいきます。

レッドファルクス、レッツゴードンキ、

ファインニードル、セイウンコウセイ

などが出走予定。

また、中京・芝1200mの

勝率が高い種牡馬もチェックします。

高松宮記念2018血統競馬予想です。

90's王道ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)」の

ボーカル・セイカです。

 

競馬ファン歴・約20年の私が

本日も、血統観点で

ブログを書いていきます。

 

個人的に野球も好きなんやけども

ずっと尊敬し、応援し続けている

野球の上原浩治投手を

一目見たくて

先日、ジャイアンツ球場に

初めて足を運んでみたんよ。

 

この日に、最後のバッティングピッチャーを

やるとの情報を得て、

ただそれだけで行ったんやけどね。

 

待てど暮らせど

上原浩治投手は出てこず・・。

 

グラウンドでは

2軍の開幕戦がスタート。

泣く泣く帰りました。

 

あとあと調べると

この日は、ジャイアンツ球場に

いたそうなのですが

室内練習場で

バッティング投手をやった模様。

 

本当に残念過ぎました。

早く、一目見て

パワーをもらいたい・・!

しかしながら

とにかく怪我無く

1年間投げてほしいです。

 

球春到来

とても楽しみな1年が

また始まります。

 

さて、競馬のお話です。

3月24日(土)、3月25日(日)は、

4重賞!

 

高松宮記念(G1)

マーチステークス(G3)

日経賞(G2)

毎日杯(G3)

が開催されます。

 

今日の血統予想ブログでは

高松宮記念2018

(グローバルスプリントチャレンジ)

について書いていきます。

 

過去5年間分の3着以内馬について

血統分析を進めます。

 

また、枠順や人気の観点からも

傾向を見ていきたいと思います。

 

さらには、

「中京・芝1200m」で

適正の高い種牡馬についても

見ておきたいと思っています。

 

 

高松宮記念 コース分析 傾向分析

高松宮記念2018が開催される

中京・芝1200mの

コース分析、傾向分析を行います。

 

<中京・芝1200m>

 

 

【1】内枠有利の傾向

コーナー2回のコース。

 

距離も短いので

ロスなく回れる馬は有利ですが

コーナーが急なので

内枠すぎると

スピードを落として回らざるを得ないため

厳しい結果にもなります。

 

現に、1枠は過去5年間で

1度も3着以内に絡んでいません。

 

好調なのは

昨年、一昨年と、

2枠~4枠ですね。

 

 

【2】人気に順当な結果

硬い決着で決まることが

多い本レース。

 

1番人気~3番人気までの

信頼度はかなりあると思います。

 

6番人気くらいまでで

決着することが多いようです。

 

 

【3】リピート好走あり!

結果を残している馬は

リピート好走をする傾向に

あることがわかりました。

 

2013年・2015年のハクサンムーン

(2014年は5着)、

2015年・2016年のミッキーアイル、

2013年・2012年のロードカナロアなど

 

過去好走経験のある馬が

再び挑戦している場合は

プラス評価してもよさそうです。

 

 

高松宮記念2018 過去血統データ分析

高松宮記念について、

過去5年間の血統傾向

データ分析を行います。

 

<高松宮記念 過去血統データ+α分析>

 

【1】絶好調のミスタープロスペクター系!

これほどまでに

ミスタープロスペクター系

好成績を残しているレースは

レアです。

 

サンデーサイレンス系と

同等の勢力図です。

こんな血統分析表はみないですね。

 

■注目したいミスプロ系・その1

ミスプロ系の中でも

特に注目したいのが

キングマンボを粗にもつ

「キングマンボ系」の種牡馬。

 

パワーが豊富なのはもちろん

スタミナもあり

スピードもそこそこある

万能型血統です。

 

今回は、ミスプロ系の中でも

キングマンボを粗にもつ馬が

非常に好成績であるのがわかります。

 

・キングカメハメハ

・キングマンボ(当然ながら)

・ルーラーシップ

・エルコンドルパサー

 

このあたりは注目したいです。

 

■注目したいミスプロ系・その2

アドマイヤムーン産駒

ここ5年間で非常に好走しています。

 

2017年覇者・セイウンコウセイ

2015年2着馬と2013年3着馬・ハクサンムーン

この2頭はアドマイヤムーン産駒です。

 

アドマイヤムーン産駒は

京都芝1200mに強いという

傾向がありますが

この高松宮記念の中京芝1200mも

十分に合う血統ですね。

 

 

【2】パワー型ナスルーラ系も好相性!

 

パワーがある

ナスルーラ系の種牡馬についても

3着以内に必ず絡んできていることがわかります。

 

<ナスルーラ系のパワー型血統・例>

・グレイソヴリン系

・ボールドルーラー系

・プリンスリーギフト系

 

このあたりの血統を持つ馬は

要チェックですね。

 

また、先程のミスプロ系との

相性が良いことも

頭においておきたいですね。

 

 

【3】サンデーサイレンス系は押され気味

サンデーサイレンス系の馬は

通常のG1レースと比較すると

あまり良い結果を残せていないですね。

ミスプロ系と

勢力図的には、同数となっています。

 

特に、サンデーサイレンス系で

結果を残している種牡馬を

紹介します。

 

<サンデーサイレンス系で好相性な種牡馬・一例>

◎スピード型

ディープインパクト

ダイワメジャー

フジキセキ

 

◎スタミナ&パワー型

サンデーサイレンス

マーベラスサンデー

タヤスツヨシ

タイキシャトル

ロージズインメイ

 

 

【4】中京・芝1200mで勝率の高い種牡馬をチェック!

中京競馬場・芝1200mで

勝率の高い種牡馬を見ておきたいと思います。

1着の数が多い種牡馬順です。

 

■1位:サクラバクシンオー

勝率:11.5% 複勝率:23.1%

 

■2位:ディープインパクト

勝率:11.1% 複勝率:31.7%

 

■3位:ダイワメジャー

勝率:5.8% 複勝率:16.3%

 

■4位:キングカメハメハ

勝率:12.0% 複勝率:28.0%

 

■5位:アドマイヤムーン

勝率:8.3% 複勝率:25.0%

 

■6位:タイキシャトル

勝率:8.9% 複勝率:14.3%

 

■7位:フジキセキ

勝率:11.1% 複勝率:33.3%

 

 

意外なのが

サクラバクシンオー(プリンスリーギフト系)が

1位ということ。

 

勝率・複勝率も高く

信頼できそうです。

 

複勝率で見ると

ディープインパクト

フジキセキ

キングカメハメハ

このあたりの種牡馬は

良いですね。

 

 

高松宮記念2018 注目馬 血統診断

高松宮記念2018について

現時点での注目馬に関して

血統観点で見ていきたいと思います。

 

 

レッドファルクス

父:スウェプトオーヴァーボード(ミスプロ系)

母父:サンデーサイレンス(SS系)

 

昨年3着馬。

 

血統面で見ると

父:ミスプロ系ということで

本レースとの傾向には

合っていますね。

 

昨年のスプリンターズステークス

(中山1200m)で1着。

力のいるコースの1200mは

非常に良いですね。

 

7歳にはなりますが

M.デムーロ騎手と

コンビが組めるのであれば

強いのではないかと思います。

 

 

レッツゴードンキ

父:キングカメハメハ(ミスプロ系)

母父:マーベラスサンデー(SS系)

 

昨年2着馬。

キンカメ産駒ということで

パワーは抜群。

母父マーベラスサンデーは

スタミナ系ですね。

 

昨年の高松宮記念では

稍重馬場でした。

その中で、上がり最速で2着。

 

ダートにも挑戦し

5着に好走。

 

パワーはとびぬけてある

馬だと思うので、

重馬場であれば

重視したい1頭です。

 

 

ファインニードル

父:アドマイヤムーン(ミスプロ系)

母父:Mark of Esteem(ネバーベンド系)

 

 

前走「シルクロードS(G3)」で1着。

私が◎をつけた馬です。

 

今回、舞台は中京。

中山と同じように

パワーが求められるコースですが

この馬、中京や中山の成績が

思ったほど良くない。

 

昨年のスプリンターズステークスでは

12着。(中山1200m)

 

血統観点では

相性の良いアドマイヤムーン産駒。

そして、母父はネバーベンド系ということで

パワーとスピードは申し分ないですし

過去傾向からみても

良い血統だと思います。

 

あとは、本当に

中京でも走れるか、

そこの見極めだけだと思います。

 

 

セイウンコウセイ 

父:アドマイヤムーン(ミスプロ系)

母父:Capote(ボールドルーラー系)

 

前走「シルクロードS(G3)」で2着。

昨年の高松宮記念では

1着になっています。

 

血統観点では

アドマイヤムーン産駒で

パワー&スピードは十分。

 

また、母父はボールドルーラー系で

パワーは十分。

重馬場や、ダートでも走る馬なので

完全にパワー型ですね。

 

こちらもレッツゴードンキ同様、

馬場が重くなればなるほど

評価を上げたい1頭です。

 

 

ダイアナヘイロー 

父:キングヘイロー(リファール系)

母父:グラスワンダー(ロベルト系)

 

血統観点では

父リファールは

ノーザンダンサー系の1つ。

パワーもそうですが

どちらかというと

スピードが強いですね。

 

母父はロベルト系で

スタミナ型。

 

父、母父ともに

過去の血統傾向からは

良い結果は出していません。

 

パワーとスピード、

どちらとも血統観点では

少し欠けている印象です。

 

 

血統観点で、相性抜群な1頭を

ここに書いています

↓↓↓↓

人気ブログランキング

 

ぜひご覧ください☆

 

人気に捉われない

血統素質馬を、

チェックしてくださいね!

 

先週末の的中

【スプリングステークス】

1着:◎ステルヴィオ

2着:▲エポカドーロ

3着:×マイネルファンロン

⇒3連複(22.3倍)・馬連(6.8倍) 的中

中山巧者血統から予想をしました

 

【阪神大賞典】

1着:▲レインボーライン

2着:◎サトノクロニクル

3着:△クリンチャー

⇒3連複(7.6倍)・馬連(12.9倍) 的中

力のいる阪神でパワーとスタミナがある血統を

重視しました

 

【フラワーカップ】

1着:△カンタービレ

2着:○トーセンブレス

3着:☆ノームコア

⇒馬連(14.2倍) 的中

◎はオルフェ産駒を信じたのですが

ロックはだめでした。

ディープ×パワー血統で組んで予想しました。

 

さいごに

上にも書きましたが、

人気ブログランキング に参加中☆

 

推し馬チェック&応援よろしくお願いします!!

 

<今週の血統競馬ブログ 予定>

・高松宮記念(G1)枠順確定後の出走馬血統データ分析

・マーチステークス(G3)過去5年分の血統データ分析

・日経賞(G2)過去5年分の血統データ分析

・毎日杯(G3)過去5年分の血統データ分析

 

 

そして、私がボーカルを務める

90's王道ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽も聞いてみてください♪

 

今後のおすすめライブは

■4月7日18:30~ @赤坂グラフィティ

 3rdミニアルバム『Eternal』全国発売記念ライブ&

 セイカバースデーライブ!@赤坂グラフィティ

※ライブの詳細・ご予約・

その他フリーライブなどは

コチラ

 

★Neontetra HP★ 

http://neontetra.jpn.com/

 

わたしとも、もちろん

LIVE後の物販タイムで少しお話できますので

遊びにきてほしいな♪

 

また、血統についてしゃべる動画も

週に2本、UPしとります!

 

今週は「高松宮記念2018」!

過去5年分の血統について喋ってます!

ぜひご覧ください(^_-)

 

■【高松宮記念2018】過去血統データ分析!<週はじめ版>

 

■NEW!!【高松宮記念2018】出走馬の血統分析!血統診断も発表!<週末版>

 

予想家シンガーセイカのTwitterも

フォロー&チェックよろしくお願いします★

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2018年
-, , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.