Our Sponsors

血統競馬予想2018年

【読売マイラーズカップ2018】血統データ分析|ディープインパクト産駒の牙城を崩す血統を発見!

更新日:

Pocket

4月22日(日)は、読売マイラーズカップ2018が開催されます。

過去5年間・3着以内場の血統データを分析していきます。

エアスピネル、モズアスコット、サングレーザー、ブラックムーンなどが出走予定。

圧倒的にディープインパクト産駒が強さを見せつける中、昨年からは異なる血統傾向がでてきています。

読売マイラーズカップ2018、血統競馬予想です。

90年代の王道ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)」のボーカル・セイカです。

 

競馬ファン歴、約20年の私・セイカが

血統観点で、週末の重賞について書き進めていきます。

 

先日4/11に全国発売した

Neontetraの3rdミニアルバム「Eternal」!

初回出荷分が売り切れました!嬉しいです。

 

追加で流通していただきますので

全国のCDショップ(タワーレコードやHMVなど)、

ネット通販(amazon、楽天、Yahoo!など)でご購入いただけると嬉しいっ!!^^

 

音楽で生きとる人間やから

ぜひ、皆さんの応援のお気持ちで

CDをぽちっとGETしてもらえると本当に喜びます^^

 

 

<Neontetra「Eternal」取扱いネットショップ>

タワーレコードオンライン

Amazon

 

 

さて、今回の血統予想ブログでは

読売マイラーズカップ2018について

過去5年間・3着以内馬の血統分析を中心に行っていきます。

コース分析や傾向分析も行います。

 

まずは、先週末のレースの振り返りです。

 

週末レースの回顧

 

【アンタレスS】

1着:×グレイトパール

2着:○ミツバ

3着:◎クインズサターン

⇒3連複(44.2倍)/馬連(13.6倍)的中

 

重馬場だからこそ血統観点で押したかった

◎クインズサターン、

最も、本レースと血統相性が良かった○ミツバ、

過去傾向を踏まえて抑えた×グレイトパール。

血統観点+αを活かした買い方ができたレースでした。

 

 

【アーリントンC】

1着:▲タワーオブロンドン

2着:×パクスアメリカーナ

3着: レッドヴェイロン

 

的中せず。いいところなし。

◎ダノンスマッシュ、素養はあると思うのですがね。

 

 

【皐月賞】

1着:×エポカドーロ

2着:☆サンリヴァル

3着 ジェネラーレウーノ

 

的中せず。◎ステルヴィオは4着。

あの馬場状態で、あのハイペースな展開で

最後方でなかなか動かないのは・・・。

 

血統観点の反省点としては

「エポカドーロ」⇒父オルフェーブル

オルフェーブルの父はあの、中山巧者であるステイゴールド

 

トレンド血統観点で、桜花賞馬・アーモンドアイの父:ロードカナロア産駒から

ステルヴィオで勝負しましたが、結果的に

舞台の「中山」が得意な血統の結果となりました。

 

この初年度産駒でデータが少ない

オルフェーブルと、ロードカナロア産駒。

今回の桜花賞と皐月賞では

非常に良い血統データ収集ができました。

この反省は、次回以降のダービーやオークスに活かします!

 

 

読売マイラーズカップ コース分析 傾向分析

読売マイラーズカップが開催される

京都・芝1600mのコース分析と傾向分析を行います。

 

【1】スピード勝負!

基本的に、インを器用について

最後の直線で勝負できる馬に合うコース。

最後の直線で勝負できる

瞬発力、スピード持続力には注目したいです。

また、コーナーが急なので

どう立ち回るかも重要なポイントです。

 

【2】2枠好調!5枠不振

このようなコースなのでインを器用につける馬は好走傾向にあります。

そこで、過去5年間3着以内馬の傾向を見ると

「2枠」がここ4年間連続2着以内に。

一方、5枠は一度も3着以内にはいっておらず、

不振であることを念頭においておきたいです。

 

【3】休み明け、レース間隔があいている馬が好走中

休み明け出走馬(レース感覚が中4週以上の馬も含め)が

好成績を残していることが分かりました。

また、G1出走経験のある馬も好成績を残しているため

この2点にも着目したいです。

 

 

過去血統データ分析

読売マイラーズカップ2018について、

過去5年間の血統傾向のデータ分析を行います。

<読売マイラーズカップ 過去5年間 血統データ分析>

 

【1】ディープインパクト産駒の牙城!スピード型SS系が好調!

父系は、SS系の

ディープインパクト産駒が絶好調!

さすが、スピード勝負という感じのレースですね。

 

また、そのほかのスピード型SS系も好調ですね。

・アグネスタキオン

・ダイワメジャー

・フジキセキ

このあたりは相性が良いようです。

 

その相手となる母父の系統は

ノーザンダンサー系が圧倒的に多く

パワー力のある血統がよさそうです。

 

 

【2】母父はノーザンダンサー系とナスルーラ系!

父系がSS系が好調なので、その相手としては、

パワー豊富なノーザンダンサー系やナスルーラ系が好調です。

 

ディープインパクト産駒とも相性が良い

超パワー型血統が他のSS系の馬とも相性が良いですね。

 

しかしながら、そのノーザンダンサー系は

重すぎるパワーというよりは

パワーとスピードを兼ね備えている

血統がよさそうです。

 

 

【3】ミスプロ系苦戦中!しかしながら・・

ミスタープロスペクター系は

いまいち好成績を残していません。

 

唯一評価をあげるとしたら

「キングマンボ」を祖に持つ

キングマンボ系のミスプロ系です。

代表馬はキングカメハメハですね。

 

しかしながら、京都1600mの勝率が高い血統がいます。

ミスプロ系「アドマイヤムーン産駒」です。

 

ミスプロ系の中でも、抜群のスピードを誇るアドマイヤムーン産駒。

本レースにはなかなか結果に結びついていませんが

コースのデータとして相性が良いことは間違いないです。

なので「アドマイヤムーン産駒」の馬が出走するようであれば

個人的には注目したいと思っています。

 

 

読売マイラーズカップ2018 注目馬 血統分析

1週間前の時点で、出走が有力視されている馬について血統分析を行います。

 

エアスピネル

父:キングカメハメハ(ミスプロ系)

母父:サンデーサイレンス(SS系)

 

昨年の本レース2着馬。安田記念は5着。

そして昨年秋のマイルCSでは2着

マイル路線では、最も有力な1頭ですね。

 

血統観点ではパワー×スタミナ血統なので

力を要する競馬場も走りそうですが

結果を見てみると「京都」「東京」あたりの

スピード勝負のコースのほうがあいますね。

 

コース適正抜群な1頭です。

 

 

サングレーザー 

父:ディープインパクト(SS系)

母父:Deputy Minister(ヴァイスリージェント系)

 

相性の良いディープ産駒ですね。

母父は、超パワー血統のヴァイスリージェント系。

母父のほうは、上でも書いたように

超パワーというよりは、パワーとスピードを兼ね備えた

ノーD系のほうがあうんですよね。

 

ここ7走で掲示板を外していなく、また、

オープン以上のレースだと

スワンS・2着(京都)、

マイルCS・3着(京都)、

阪神C・3着(阪神)

と、こちらもG1含め掲示板を外していません。

うち2戦が京都。力のいる阪神も走れますが

基本的には、京都のようなスピード勝負ができる馬場が

合うんだと思います。

 

有力馬の1頭ですね。

 

 

モズアスコット

父:Frankel(サドラーズウェルズ系)

母父:ヘネシー(ストームバード系)

 

父は超パワー血統のノーザンダンサー系のうちの1つ

サドラーズウェルズ系です。

母父は、同じくノーD系なのですがスピードも兼ね備えた血統。

 

阪急杯では外から非常にいい脚を使い2着。

血統的には、阪神や中山のほうが合いそうです。

しかしながら、高松宮記念に出ず、ここに照準をあわせてきているので

追い切り等にしっかり着目して、状態を見極めたいですね。

 

 

ブラックムーン

父:アドマイヤムーン(ミスプロ系)

母父:ジェネラス(ニジンスキー系)

 

血統面では、過去傾向からは出ていませんが

コース適正の高い種牡馬としてご紹介した

「アドマイヤムーン産駒」

今の時点で、まだ追い切りはみていませんが、

よっぽど悪くなければ、

アドマイヤムーン産駒なので買い目には入れようとは思っています。

 

ただ、懸念点としては、武豊騎手ではなく秋山騎手に

乗り替わるということ。

前走の京都金杯では、武騎手がうまくのった感じがあったので

そこが不安材料ですかね。

京都マイルは、非常に合うと思います。

 

 

ロジクライ

父:ハーツクライ(SS系)

母父:Machiavellian(ミスプロ系)

 

スタミナ型SS系×パワー型ミスプロ系ということで

過去血統データからみると

抜群に適性が高いという傾向ではないですね。

ただ、2016年のシンザン記念(同コース)で1着になっていますので

適性がないということはないと思います。

 

ここ3走で、京都含め3戦2勝、2着1回と絶好調。

ただし、昨年12月から、月1ペースで使われており

今回が5か月連続出走。

追い切りなどで状態をしっかりと見極める必要がありそうです。

 

 

 

現時点で、一番、血統観点で注目したい1頭

こちらに書いています^-^

↓↓↓↓

人気ブログランキング

「セイカ」のプロフィール欄をご覧ください♪

 

血統素質馬を、

ここで事前にチェックしてください!

 

 

ここ1か月の的中

【アンタレスS】

1着:×グレイトパール

2着:○ミツバ

3着:◎クインズサターン

⇒3連複(44.2倍)/馬連(13.6倍)的中

 

【桜花賞】

1着:▲ アーモンドアイ

2着:△ラッキーライラック

3着:○リリーノーブル

→3連複(8.3倍)的中

 

【阪神牝馬S】

1着:○ミスパンテール

2着:穴レッドアヴァンセ

3着:◎リスグラシュー

→3連複(86.6倍)・ワイド2点(42倍 / 14.3倍)

 

【大阪杯】

1着:×スワーヴリチャード

2着:○ペルシアンナイト

3着:◎アルアイン

→3連複(27.8倍)・馬連(29.3倍)的中

 

【マーチS】

1着:◎センチュリオン

2着:△クインズサターン

3着:穴推奨ロワジャルダン

⇒3連複(290.2倍)・馬連(25.4倍)・ワイド(25.2倍)的中

 

【高松宮記念】

1着:◎ファインニードル

2着:○レッツゴードンキ

⇒馬連(16.9倍)的中

 

 

さいごに

上にも書きましたが、

人気ブログランキング に参加中☆

 

推し馬チェック&応援よろしくお願いします!!

 

<今週のブログ予定>

・読売マイラーズカップ 枠順確定後の見解

・フローラステークス

・福島牝馬ステークス

 

 

そして、私がボーカルを務める

90's・王道ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽も聞いてみてね^^

 

※ライブの詳細・ご予約・

その他フリーライブなどは

コチラ

 

♪Neontetra HP♪

http://neontetra.jpn.com/

 

 

■Showroom

https://www.showroom-live.com/seika04

※金曜夜のみ、「週末の競馬」についておしゃべりします!

 

<全国ツアー2018>

・4/21(土) 福岡

・4/29(日)昼 名古屋・栄ホコ天LIVE

・5/2(水)三重・四日市

・5/3(木祝)大阪・梅田

・5/6(日)神奈川・伊勢崎町

・5/12(土)昼:栄ミナミ音楽祭/夜:新栄ハートランド

 

【大事】

・7/29(日)夜 渋谷GUILTY(レコ発ツアーファイナルLIVE!)

 

血統についてしゃべる動画も

週に2本、UPしとります^^

今週は「読売マイラーズカップ」!

ぜひYouTubeチャンネル登録をよろしくお願いします^^

 

■マイラーズカップ2018:出走馬の血統分析!予想動画<週末版>

 

■読売マイラーズカップ:過去5年間の血統データ分析+注目馬血統診断!

 

予想家シンガーセイカのTwitterも

フォロー&チェックよろしくね!

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2018年
-, ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.