Our Sponsors

血統競馬予想2018年

【東京新聞杯2018】血統予想|出走馬の血統分析!好相性ディープ産駒は6頭が出走予定

更新日:

Pocket

血統分析の予想家シンガーセイカです。

2/4(日)は東京新聞杯2018(G3)が開催されます。

特別登録馬の血統データ分析!

過去血統データでは、

ディープインパクト産駒が好相性ですが

2018年出走馬では該当馬が6頭も!

グレーターロンドン、 アドマイヤリード、

リスグラシュー、 ダノンプラチナらが出走予定。

東京新聞杯2018血統競馬予想です。

こんにちは!90'sポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)」の

ボーカルを担当してるセイカです。

 

競馬好き歴・約20の私が

今日も血統観点でブログを書いていきます。

 

先日は久しぶりに

ボーリングをやったっちゃんね。

 

 

この一番上、わたし^^

初めてやったよ、144とか出せたの。

 

最初のゲームはスコア66くらいで

しょんぼりしとったんやけども

2ゲーム目から調子が出てきて☆

 

もう5年以上

ボーリングはやっとらんかったけど

楽しいね、やっぱり。

 

私は、野球が好きなんやけど

観戦はもちろんのこと

自分でプレーするのも好き。

 

バッティングセンターも

最近行っとらんな~。

100キロくらいまでやったら

ヒット性の当たりは打てると思います。

何本かやけどね。

 

もともとスポーツばっかりやってきた人間やけん

運動大好き。

 

あったかくなったら

バッティングセンター行こうと

思っとります。

動画UPしますねw

 

 

さてさて競馬のお話です。

先日の1/28「シルクロードステークス2018」では

1着:◎ファインニードル (4人気)

2着:○セイウンコウセイ (5人気)

 

馬単配当で58.3倍的中しました!!

 

完全に、血統観点から力説しとりました^^

(最終予想ブログはコチラ

 

2018年の週末重賞レース

4週連続・的中です♪

 

 

 

というわけで、

今週2018年2月4日(日)には

東京新聞杯2018

そして

きさらぎ賞2018

が開催されます。

血統予想を進めていきましょう。

 

今回は、東京新聞杯2018について

特別登録馬の血統分析を

進めていこうと思います。

 

 

 

 

東京新聞杯2018 血統データ分析 おさらい

東京新聞杯2018について

過去5年間の血統傾向のちょっとしたおさらいです。

 

<東京新聞杯2018 過去血統データ分析>

<血統データポイント>

【1】ディープインパクト産駒が毎年馬券内に!

【2】サンデーサイレンス系はバランス型が好調

【3】ノーザンダンサー系はリファール系・SB系が好調

【4】昨年台頭のミスプロ系も要注意!

 

 

東京新聞杯2018 特別登録馬の血統分析

東京新聞杯2018について

特別登録馬の血統分析を行います。

まずは、血統一覧表(+斤量)を

作ってみました。

 

<東京新聞杯 2018 血統表>

 

注目の「ディープインパクト産駒」が

なんと6頭もいますね。(笑)

これはしっかりと、

母父血統、斤量、枠順、騎手、追い切りなどの要素も

鑑みなければいけないですね。

 

今回は、追いきりの情報も併せて

注目馬をピックアップしていきますね。

 

 

リスグラシュー

父:ハーツクライ(SS系)

母父:American Post(ネイティブダンサー系)

【最終追い切り】

栗東・坂路・良 49.8-36.2-24.0-12.3

 

父:ハーツクライは

中山も走れるくらいのスタミナSS系。

母父:ネイティブダンサー(ミスプロの祖)ですし

トレンド血統的にもよさそうです。

 

やっぱり、この馬は

1600mくらいの距離が合うと思います。

 

最終追い切りを見ましたが

非常によく見えました。

最後は減速ラップでしたが

坂路では自己ベストの時計です。

 

懸念点は、騎手と馬体。

馬体は、大幅に増加していて

約460キロほど。

前走も+6キロで444キロだったので

それよりもさらに大きくなっている馬体重が

どう影響するか?

輸送もあるので、それを見越しての仕上げだとは思いますが

どうでしょうかね。

 

あとは枠順ですね!

内枠だったら高評価したいですね。

 

 

 

アドマイヤリード

父:ステイゴールド(SS系)

母父: Numerous(ミスプロ系)

【最終追い切り】

栗東・坂路・良 52.5-38.4-25.2-12.6

 

父:ステイゴールドは、

中山を得意とする血統。

本レースにはあいそうですね。

 

そして、注目は

斤量54キロです!

 

追い切りを見ていると

前走(府中牝馬S・3着)の時は

全体が50.6だったので

物足りなさは感じています。

今回は、ヴィクトリアマイルと

似たような刻み方ではありますがね。

 

昨年は、冬場でもしっかり走ってはいますね。

 

好枠をひいた場合&馬場が重くなれば

評価をよりいっそう上げます。

 

 

グレーターロンドン

父:ディープインパクト(SS系)

母父:ドクターデヴィアス(Tourbillon系)

【最終追い切り】

美浦・南W・良 50.9-36.3-12.4

 

本レースと相性の良い

ディープインパクト産駒!

多すぎてまよいますね。

 

東京芝1600mでの勝ちも2回あり

コースとの相性はよさそうです。

 

最終追い切りを見ると

前走(ディセンバーS・3着)の時の

最終追い切りは

53.9-38.7-12.9だったので

それに比べると状態は上向きですね。

 

 

ダノンプラチナ

父:ディープインパクト(SS系)

母父: Unbridled's Song(ミスプロ系)

【最終追い切り】

美浦・南W・良 84.3-68.7-53.5-39.9-13.1

 

父:ディープ!

母父はトレンド血統のミスプロ系。

血統的にはよさそうな1頭です。

 

ただ、最終追い切りを見ると

前走(ニューイヤーステークス・1着)は

83.7-67.8-52.6-38.4-12.7だったので

完全に、ピークは過ぎている印象。

 

今のところ、

プラス評価は血統観点だけですね。

 

 

サトノアレス

父:ディープインパクト(SS系)

母父:デインヒル(ダンチヒ系)

【最終追い切り】

美浦・南W・良 65.6-50.8-38.0-12.8

 

こちらもディープ産駒。

母父はダンチヒ系で

スピードもありますしパワーもあります。

 

とにかく、重馬場になったら

買いたくないですね。

 

前走(キャピタルステークス・2着)の

最終追い切りが

54.1-39.7-12.4だったことをみると

 

状態としてはいまひとつなのかな、と。

あと、斤量が57キロですからね。

 

 

ダイワキャグニー

父:キングカメハメハ(ミスプロ系)

母父:サンデーサイレンス(SS系)

【最終追い切り】

美浦・南W・良 68.8-53.1-39.0-13.2

 

血統的には、一番面白そうと感じています。

しかし、スピード自慢の本レースには

あうかは不安です。

 

最終追い切りを見ると

最後の1Fは前走と同じタイムでした。

しかしながら、前走は6F走って

その追いきりのタイムで今回は5F。

少し、寂しい印象は受けますね。

 

 

クルーガー

父:キングカメハメハ(ミスプロ系)

母父: ディクタット(In Reality系)

【最終追い切り】

栗東・坂路・良 53.0-38.7-25.0-12.2

 

完全に、パワー系血統ですね。

馬場が重くなれば

もちろんながら、評価上げたいと思います。

 

最終追い切りは悪くはなさそうでした。

でも前走(京都金杯・2着)のほうが

ラスト1F・11.7という時計をだしており、

もっと良かったイメージです。

 

とにかく、馬場が重くなったら

評価を大幅にあげます!

 

 

 

今、血統観点で

非常に推したい一頭がいます!

コチラに記載しています!ご覧ください~

↓↓↓↓

人気ブログランキング

非常に面白い血統です!

 

先日のシルクロードSで推した

ファインニードル、セイウンコウセイ(馬単的中)、

そして、10番人気で推した

はこべら賞・バーンフライも

すべて「血統」をメインに推してます!!

 

 

人気に捉われない

血統素質馬を、

ここでチェックしてください!^^

 

 1月のレースの振り返り

 

【シルクロードステークス2018】NEW

1着:◎ファインニードル

2着:○セイウンコウセイ

→馬単的中(58.3倍)

 

【根岸ステークス2018】NEW

2着:▲サンライズノヴァ

3着:◎カフジテイク

→ワイド的中(3.3倍)

 

【はこべら賞】NEW

※平場の穴馬1頭推奨(ケースタチャンネルより)

1着:バーンフライ(10番人気)

→単勝的中(45.5倍)

 

【アメリカジョッキークラブカップ2018】

1着:◎ダンビュライト

2着:▲ミッキースワロー

→馬単的中(11.2倍)

 

【京成杯2018】

1着:○ジェネラーレウーノ

2着:◎コズミックフォース

→馬連的中(7.8倍)

 

【日経新春杯2018】

1着:△パフォーマプロミス

3着:穴ガンコ

→ワイド的中(13.3倍)

 

【京都金杯2018】

1着:▲ブラックムーン

2着:◎クルーガー

馬連的中(20倍)

 

【中山金杯2018】

2着:◎ウインブライト

3着:▲ストレンジクォーク

ワイド的中(17倍)

 

【フェアリーステークス2018】

1着:☆プリモシーン

3着:×レッドベルローズ

ワイド的中(11倍)

 

 

さいごに

上にも書きましたが、

人気ブログランキング に参加中☆


人気ブログランキング

 

 

<今週のブログ予告>

★東京新聞2018の

 枠順確定後・血統診断を大発表!

 

★きさらぎ賞2018の血統データ分析!

 枠順確定後・血統診断を大発表!

 

を書きます!^^お楽しみに☆彡

 

 

そして、私がボーカルを務める

90'sポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽も聞いてみてほしいとです(^o^)

 

次回ライブは

2月24日 6thシングル発売@赤坂グラフィティ、

3月7日 コンテストライブ@渋谷ギルティ

4月7日 3rdミニアルバム全国発売記念ライブ@赤坂グラフィティ

チェックしてみてね!^^

 

YouTubeもチェックしてね(*^▽^*)

 

■予想家セイカ YouTubeチャンネル

「【東京新聞杯2018】<週はじめ版!>血統的観点から見た予想動画!」NEW

(2018/1/30公開)

 

以下は先日の「週末版」の予想動画です!

「【シルクロードステークス2018】<週末版!>血統的観点から見た予想動画!」

(2018/1/26公開)

※ファインニードル、セイウンコウセイについて熱く解説してます

 

 

予想家シンガーセイカのTwitterも

フォロー&チェックよろしくお願いします★

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2018年
-, , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.