Our Sponsors

血統競馬予想2018年

【新潟大賞典2018】血統最終予想|瞬発力No.1のディープインパクト産駒から勝負!

投稿日:

Pocket

明日5月6日(日)は、新潟大賞典2018が開催されます。

枠順確定後の出走馬の血統表を作成しました。

ディープインパクト産駒のスピード力や、

母父はスタミナ型やパワー型のミスタープロスペクター系やロベルト系の血統が好相性です。

トリオンフ、ステファノス、スズカデヴィアス、マイスタイルなどが出走予定。

新潟大賞典2018、血統競馬予想、最終予想です。

90年代の王道ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)」のボーカル・セイカです。

 

競馬ファン歴・約20年のセイカが

血統の観点から、週末の重賞について書いていきます。

 

明日5月6日でGWも最後。

そんなGW最終日は

Neontetraの3rdミニアルバム『Eternal』発売を記念した

全国ツアーin神奈川編です!

 

場所は、JR関内駅から徒歩12分の

伊勢崎町クロスストリートにてLIVEです!

夕方16時過ぎの出演やけん、お越しいただける方はぜひ^^

 

また、東海エリアとしては

名古屋は5月12日(土)12:30~「栄ミナミ音楽祭」という

音楽フェスティバルに出演することになりました!

夜は、バンド編成で「新栄ハートランド」にて

全国ツアーのライブをする予定やけん

ぜひぜひ、読者の皆様遊びに来てください^^

 

■栄ミナミ音楽祭の情報はコチラ

 

さてさて今回のブログでは

新潟大賞典2018について

枠順確定後の出走馬の血統表をみながら

最終予想を進めていきます。

 

 

新潟大賞典2018 コース分析 傾向分析 おさらい

新潟大賞典2018が開催される

新潟・芝2000mのコース分析と傾向分析のおさらいです。

 

【1】瞬発力勝負!

長い直線こそ、瞬発力がモノをいいます。

末脚自慢の馬たちに注目です。

 

 

【2】過去5年間は外枠が苦戦気味

過去5年間については外枠が苦戦気味にあります。

一方、3枠は4頭、2枠・6枠は3頭と、このあたりは相性が良いようです。

 

 

【3】軽い斤量の馬は軽視

過去5年間の斤量をみると

54キロ以下の馬は、1頭も3着以内にはいっていないことが分かりました。

最も3着以内馬が多いボリュームゾーンは「56キロ~57キロ」です。

 

 

過去血統データ分析 おさらい

新潟大賞典2018について、

過去5年間の血統傾向のデータ分析のおさらいです。

 

<新潟大賞典2018 過去5年間 血統データ分析>

 

【1】ディープインパクト産駒の瞬発力が生きる!

「瞬発力」に自信のあるディープインパクト産駒は好相性です。

 

 

【2】スタミナ血統のロベルト系が健闘中!

母父系、父系に限らず、「ロベルト系」の馬の好走率が高いです。

 

 

【3】ミスプロ系は母父で力を発揮

スタミナ&パワー型のミスタープロスペクター系は

母父系で力を発揮しています。

 

 

新潟大賞典2018 出走馬血統表

新潟大賞典2018について、

枠順確定後の血統表を作成しました。

青がサンデーサイレンス系、緑がミスタープロスペクター系、

オレンジ色がノーザンダンサー系、紫色がナスルーラ系、灰色がその他です。

 

この血統データをもとに

追い切り、枠順、騎手、馬場、コース適正などを鑑み

最終予想を進めていきます。

 

 

新潟大賞典2018 血統最終予想

 

◎:ステファノス

父:ディープインパクト(SS系)

母父:クロフネ(ヴァイスリージェント系)

 

血統観点では、相性の良いディープ産駒と

母父はパワー型のノーザンダンサー系であるヴァイスリージェント系です。

相性はそこそこ良いといったところでしょうか。

 

昨年12月の香港カップ以来の出走です。

休み明けの点が気になるのですが

昨年の大阪杯2着馬ですので、実力で言えば抜けている1頭でしょう。

追い切りもわるくなさそうでしたので

今回は推したいと思います!

 

 

○:ハクサンルドルフ

父:アドマイヤムーン(ノーD系)

母父:Theatrical(ヌレイエフ系)

 

アドマイヤムーンのスピード力と

ヌレイエフ系のパワースピードの配合は

新潟に合うと思います。

前走、前々走も悪い競馬ではなかったと思っていますので、

期待したいと思います。

 

 

▲:トーセンマタコイヤ

父:ディープインパクト(SS系)

母父:Gold Away(ヌレイエフ系)

 

スピード型ディープ産駒と

パワースピード型のヌレイエフ系。

新潟のコースとの相性は抜群だと思います。

休み明けが懸念店ですが

状態は悪くなさそうに思いますので

今回は迷わずディープ推しで行きたいと思います。

 

 

△:スズカデヴィアス

父:キングカメハメハ(ミスプロ系)

母父:サンデーサイレンス(SS系)

 

パワースタミナ型のミスプロ系と

スタミナ型のSS系との血統相性はそこそこ良いと思います。

 

2走前の白富士ステークスで1着になっており、

同じく芝2000m・左回りスピード勝負であれば、コースの相性は良いと思います。

 

 

×:マイスタイル

父:ハーツクライ(SS系)

母父:フォーティナイナー(ミスプロ系)

 

血統観点では、スタミナ型SS系×パワースタミナ型ミスプロ系なので

瞬発力の部分が若干不安かな、といったところです。

まだ重賞は勝ちがなく、ダービー4着馬ながら、そろそろ賞金加算しておきたいところ。

走りにムラがあるので、その点が克服できれば。

 

 

☆:ステイインシアトル

父:ステイゴールド(SS系)

母父:Belong to Me(ダンチヒ系)

 

スタミナ型SS系と、パワースピード型ダンチヒ系。

中距離以上はステイゴールド産駒は得意の舞台。

ダンチヒのパワースピードがうまくいかせれば

十分勝機はあるかと思っています。

 

 

穴:人気ブログランキング

「セイカ」のプロフィール欄をご覧ください♪

 

血統素質馬を、

ここで事前にチェックしてくださいね!

 

新潟大賞典2018 買い目

最後に、新潟大賞典の買い目です。

個人的に好きな買い方をしているので

皆さんは、ぜひアレンジしたりしてみてください。ご参考まで。

 

■3連複フォーメーション(23点)

◎:ステファノス

○:ハクサンルドルフ

◎、○、▲、△、×、

◎、○、▲、△、×、☆、

 

■馬連フォーメーション(7点)

◎:ステファノス

○:ハクサンルドルフ

◎、○、▲、△、×

 

■ワイド(4点)

◎:ステファノス

○:ハクサンルドルフ

☆、

 

 

ここ1か月の的中

【天皇賞春】

⇒馬連(10.3倍)的中

 

【アンタレスS】

⇒3連複(44.2倍)/馬連(13.6倍)的中

 

【桜花賞】

→3連複(8.3倍)的中

 

【阪神牝馬S】

→3連複(86.6倍)・ワイド2点(42倍 / 14.3倍)

 

【大阪杯】

→3連複(27.8倍)・馬連(29.3倍)的中

 

【マーチS】

⇒3連複(290.2倍)・馬連(25.4倍)・ワイド(25.2倍)的中

 

 

さいごに

上にも書きましたが、

人気ブログランキング に参加中☆

 

推し馬チェック&応援よろしくお願いします!!

 

<今週のブログ>

・NHKマイルカップ2018

・京都新聞杯

・新潟大賞典

 

 

私がボーカルを務める

90年代・王道ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽も、ぜひ聞いてみてくださいね。

 

※ライブの詳細・ご予約・その他フリーライブなどは

コチラ

 

☆Neontetra HP☆

http://neontetra.jpn.com/

 

 

 

<全国ツアー2018にいくよ~>

 

・5/6(日)神奈川・伊勢崎町クロスストリート

・5/12(土)昼:栄ミナミ音楽祭/夜:新栄ハートランド

 

【大事】

・7/29(日)夜 渋谷GUILTY(レコ発ツアーファイナルLIVE)

 

血統についてしゃべる動画も

週に2本、UPしとります。

今週は「NHKマイルC2018」です。

ぜひYouTubeチャンネル登録よろしくお願いします。

 

■NHKマイル2018:枠順確定!出走馬の血統データ分析!最終予想【週末版】

 

■NHKマイル2018:過去5年間の血統データ分析【週初め版】

 

 

 

予想家シンガーセイカのTwitterも

フォロー&チェックよろしくね!

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2018年
-, , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.