Our Sponsors

血統競馬予想2018年

【安田記念2018】枠順確定!血統データで期待できる有力馬はパワー型!

投稿日:

Pocket

今週末6月3日(日)は、安田記念2018が開催されます。

枠順確定!スワーヴリチャードは1枠1番に、

ペルシアンナイトは3枠5番、

サングレーザーは8枠15番、

リスグラシューは7枠14番となりました。

過去血統では、ディープインパクト産駒が好調!

一方で母父はパワー型のノーザンダンサー系の馬が好走しています。

前回のブログで紹介してこなかった有力馬の血統分析を行います!

安田記念2018血統競馬予想です。

90年代の音楽をモチーフに音楽を制作している3人組ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)」のボーカルを担当しているセイカです。

 

競馬ファン歴・約20年の私・セイカが

血統観点で週末の重賞レースについて綴っていきます。

 

先日、サッカー日本代表選手が発表されました!

個人的には、ずっと香川選手を応援しているので

選ばれてほっとしました。

(賛否両論あると思いますが^^;)

 

私は、サッカーは五輪代表世代(U-23)の試合を見るのが好きです。

ロンドン五輪代表、リオ五輪代表。

↑この世代は、年齢制限があり、

「A代表」とは異なります。

 

今回は、その「リオ五輪代表」からも

若手選手が数名選ばれているので

紹介しますね^^

 

■中村航輔選手

⇒この若さでJ1柏レイソルの正ゴールキーパー。

リオ五輪の予選では怪我に泣きましたが

間違いなく、次世代NO.1のGK。

W杯でも、1試合くらいでてほしいなぁ・・!!

 

■大島僚太選手

⇒川崎フロンターレ所属のMF。

とにかく、守備もでき攻撃の組み立てもできる万能型の選手。

川崎Fの良き先輩たちに恵まれ、実力をメキメキつけている選手。

先日のガーナ戦では、A代表戦いでフル出場を果たしました!

 

■遠藤航選手

⇒浦和レッズ所属のMF。

リオ五輪代表世代でキャプテンを務め、五輪出場権を獲得。

まったく目立たなかった世代をここまで押し上げてきた立役者!

 

■植田直通選手

⇒鹿島アントラーズのDF。

今回のW杯代表では、最年少で選出された期待のDF!

 

 

実は、今回は選ばれませんでしたが

個人的に、このリオ世代では

中島翔哉選手」が最も注目している選手です。

選ばれなかったのが残念過ぎる・・・。

とにかく、リオ五輪代表をかけた最終予選の試合を見ていて、

ひとりだけ輝きが違いました。

プレーの質・センス・動きなどなど。

間違いなく、日本を背負っていくサッカープレイヤーだと思いました。

今も海外で活躍中!

ぜひ注目してみてください。

 

さて、本日のブログでは

安田記念2018について

枠順確定後の出走馬の血統をみていきます。

先日のブログでふれなかった有力馬について

血統診断していきます。

 

 

過去血統データ分析

安田記念2018について

過去5年間の血統傾向は以下のようになっています。

 

<安田記念 過去5年間血統データ>

 

 

安田記念2018 枠順確定

安田記念2018の枠順が確定しましたので、

出走馬の血統表を作成しました。

 

<安田記念2018 出走馬血統表>

 

スワーヴリチャードは、なんとも最悪な1枠1番に。

現在2番人気のペルシアンナイトは3枠5番、

3番人気のサングレーザーは8枠15番に入りました。

同コースのヴィクトリアマイル

惜しくも2着だったリスグラシューは7枠14番となりました。

 

では、前回のブログでは

上記4頭について血統診断をしてきました。

 

今回は、そのほかの有力馬について

血統診断をしていきます。

 

安田記念2018 有力馬 血統診断~Part2~

有力馬の血統診断~Part2~です!

Part1は、前回のブログをご覧ください☆

 

 

サトノアレス

父:ディープインパクト(SS)

母父:デインヒル(ダンチヒ系)

 

好相性ディープ産駒と

母父はこちらも相性が良いノーザンダンサー系のダンチヒ系。

東京新聞杯(GⅢ)・2着

キャピタルS(オープン)・2着

東京芝1600mを知り尽くしている1頭。

内枠という点を克服できれば

面白い1頭だと思います。

 

 

リアルスティール

父:ディープインパクト(SS系)

母父:Storm Cat(ストームバード系)

 

こちらも相性のよいディープインパクト産駒、

そして、母父はパワースピード型のノーザンダンサー系のうちの1つである

ストームバード系。

過去血統傾向からは好相性ですね。

追い切りが非常によかった1頭。

ドバイターフ明けの1戦ですが

本調子を取り戻せるのであれば、間違いなく強い1頭。

 

 

レッドファルクス

父:スウェプトオーヴァーボード(ミスプロ系)

母父:サンデーサイレンス(SS系)

 

父系ミスプロ系は、あまり過去血統からの相性は良くないですね。

母父サンデーサイレンスは、スタミナ型ということで良いです。

なので、問題はパワーですかね。

東京マイルを乗り切れるパワーがあるかどうか。

血統からは微妙なところです。

 

 

アエロリット

父:クロフネ(ヴァイスリージェント系)

母父:ネオユニヴァース(SS系)

 

同コースのヴィクトリアマイルで4着に。

間違いなくヴィクトリアマイルを獲りに行くために

陣営は仕上げてきたと思うので

リスグラシュー同様、今回の安田記念をどう見るか、がポイントです。

追い切りの状態は、リスグラシューよりよさそうですね。

牡馬相手に、どこまでやれるか。

 

血統観点では、パワー型のヴァイスリージェントはGOOD、さらに

スタミナ型のネオユニヴァースもよいですね。

「ロゴタイプ」のような血統配合と考えてよいでしょう。

個人的には好走するのでは?と思っていますが

もう少しだけ、追い切りなども見て見極めます。

 

 

キャンベルジュニア

父:Encosta De Lago(ノーD系)

母父:Redoute’s Choice(ダンチヒ系)

 

超パワー型血統です。

父も、母父も広くはノーザンダンサー系。

この組み合わせについては、過去5年間では

3着以内馬は出ていませんね。

しかしながら、このくらいのパワーがあったほうが

東京マイルでは生きると思いますね。

脚が早い馬ではないので

2走前のダービー卿CTのようなレースができれば

面白い1頭だと思います。

 

 

現時点で

血統観点で非常に注目している1頭がいます!

↓↓↓↓

人気ブログランキング

「セイカ」のプロフィール欄に記載しています!

東京芝1600mには、この血統の組み合わせは

非常に良いかと思います!

 

血統素質馬を、

ここで事前にチェックしてください!

 

 

ここ1か月の的中!

【目黒記念】

→ワイド(16.8倍)的中

 

【オークス】

→馬連(11.9倍)・3連複(7.5倍)的中

 

【ヴィクトリアマイル】

 

→3連複(88.5倍)・ワイド(13.2倍)的中

 

【スプリングカップ】

 

→3連複(118.6倍)・ワイド(17.4倍)的中

 

【天皇賞春】

⇒馬連(10.3倍)的中

 

【アンタレスS】

⇒3連複(44.2倍)/馬連(13.6倍)的中

 

 

さいごに

上にも書いていますが

人気ブログランキング に参加中です^^

 

推し馬チェック、

応援をよろしくお願いします!!

 

そしてそして、私・セイカがボーカルを担当している

90's・王道ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽もぜひ聞いてみてね♪

 

※ライブの詳細・ご予約はコチラ

☆★Neontetra HP★☆

http://neontetra.jpn.com/

 

 

<全国ツアー2018!>

・6/11(月)名古屋:新栄スペードボックス

・6/17(日)千葉:柏DOMe

・6/24(日)千葉:柏ThumbUp

 

【大事!!】

・7/29(日)夜 渋谷GUILTY

(レコ発ツアーファイナルLIVE☆)

 

毎週、YouTubeにて

血統予想動画を公開中!

 

NEW!!【安田記念2018】出走馬の血統分析!最終予想動画【競馬予想】<週末版>

 

■【安田記念2018】血統的観点から見た予想動画!【競馬予想】

 

 

 

予想家シンガーセイカのTwitterやってます!

フォロー、そしてチェックもよろしくね♪

 

毎日、Showroomという配信アプリでLIVE配信中です!

↓↓こちら↓↓

https://www.showroom-live.com/seika04

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2018年
-, , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.