Our Sponsors

血統競馬予想2018年

【共同通信杯2018】血統予想|データ分析|好相性ディープ産駒の相手を徹底分析!

更新日:

Pocket

2/11(日)は、共同通信杯2018(G3)が開催されます。

過去血統データ・過去5年分を分析。

グレイル、カフジバンガードなどが出走予定です。

過去には、のちに皐月賞馬となる

ゴールドシップ、イスラボニータが勝ちました。

血統分析の予想家セイカ(Neontetra)は

5週連続・的中で好調キープ。

共同通信杯2018血統競馬予想です。

こんにちは!90'sポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)」の

ボーカルを担当してるセイカです。

 

競馬ファン歴・約20の私が

今日も血統観点でブログを書いていきます。

早速、先週のレースの振り返りです。

 

【きさらぎ賞2018】

1着:×サトノフェイバー

2着:○グローリーヴェイズ

3着:▲ラセット

⇒3連複的中(37.5倍)

 

【東京新聞杯2018】

1着:◎リスグラシュー

3着:☆ダイワキャグニー

⇒ワイド的中(6.1倍)

 

【エルフィンステークス2018】

※平場の穴馬・1頭のみ推奨(ケースタチャンネルより)

3着:レッドランディーニ (5番人気)

 

『東京新聞杯』については、

セイカYouTubeチャンネルでも

血統観点で激押ししとった

◎リスグラシュー

1着に来ました!

↑この部分。

 

予想家さんの間でも

リスグラシューは割れていたので

不安やったけど

やはり、そこは血統観点を信じて

推してよかった(≧▽≦)

 

今週もはりきっていきたいと思います☆彡

 

 

~~~~~~~

 

さてさて、週末から

レコーディングを控える

バンド・Neontetraです。

 

正直、本当に準備が・・!大変!!

もう笑えない時期に来ましたw

 

私たちNeontetraは

自分たちで作詞・作曲をします。

ここまでは、いいとよ。

すぐできるときは、

ささっとできるし。

 

大変なのはここからなんよっ!!

「アレンジ(編曲)」です!

 

「作曲」までの工程って、

メロディーとざっくりコードさえ

つけられれば、完成。

 

「編曲」という工程は

たとえば、こんなことを考えます。

 

 

●曲全体の構成

Aメロ⇒Bメロ⇒サビ×2回⇒Cメロ・・とか

よく聞いたことあるかもしれんけど

こういった、

曲の良さが最も引き立つ

構成を考えます。

 

 

●楽器アレンジ

これが一番大変!!!!!!(´;ω;`)

 

そもそも、この曲には

どういった楽器の音色を入れていくのか。

 

また、例えばエレキギターは

どういった音色の方向性で

どんな刻み方(弾き方)をするのか、

 

だいたい、

メジャーデビューしているような

一般的な楽曲って

音色(楽器数)で言うと

間違いなく10色~20色以上

最低でもはいっとると思います。

もっとかも。

(もちろん、バンドサウンドだけの

シンプルな音構成の楽曲は別ね。)

 

このような、音楽ソフト(DTM)を使って

1色1色の音を

打ち込みながら調整していきます。

(この画像は一般的なDTMのソフトのやつです)

 

このたくさんの音色、実は

イヤフォンつけて、

よ~~~く聴かんとわからんくらいの

そんな音も含まれます。

 

あと、ピンポイントで、

たとえば、

3音くらいしか使わない音色とか(笑)

 

でもね~~

それもあるのとないのとじゃ

違うんよね~~~。

 

聴くほうは、そこまで1色1色の音を

意識して聴かんってことは

わかっとるんやけどね。

 

基本、ボーカルしか

ほとんど聞かないってことが

多いやろうし。

 

それをね、私がやっとるんです。

これが、本当に緻密な作業やし

めちゃくちゃ時間がかかる!!!( ;∀;)

(ドラムの音も、こうやって波形を調整したり。。)

 

今回レコーディングする曲は

数曲あるんやけど

半分以上のアレンジがまだ

終わっとらん。。

 

今週は、死ぬと思います。

頑張ります( ;∀;)

 

でも、そうやって

死ぬ気で必死につくった音源が

CDになって

みなさんに届く瞬間は

この上ない喜びで溢れます。

 

ある意味、

出産のようなものだと

思っとります。

 

私は歌い手でありながら

クリエイターでもあるので。

 

自分の、

大事な大事な

子供同然の音楽

みなさんに届く瞬間で

全ての疲労はふっとびます。

 

やけん、そのCDを発売する

「2月24日(土)@赤坂」でのLIVE

ぜひ、集ってもらいたいです。

 

オンラインでは販売しないし、

CDは、今回数量限定です!

 

しかも、ジャケットも

私デザインです(*^▽^*)

 

音楽クリエイターセイカの

CDお渡しライブに

ぜひ、集ってもらえると本当に

心から喜びます(*^▽^*)

 

もちろん、ライブの終演後の

物販タイムで

セイカとも直接お話できます♪

 

 

そのために。

今週は死ぬ気でやるけん!!!><

 

~~~~~~~

 

さてさて、競馬のお話です。

映像メディア、ブログなど公表している

2018年の週末レース

5週連続・的中です♪

 

この勢いに乗って

今週も行きましょう!

 

今週2018年2月11日(日)には

共同通信杯2018

そして

京都記念2018

クイーンカップ2018

が開催されます!

 

今回は、

共同通信杯2018

過去5年間の血統データを元に

血統分析を行います!

 

また、コースのポイント、傾向も

抑えておきましょう(・ω・)/

 

共同通信杯 コース分析&傾向分析

共同通信杯の舞台となる

東京・芝1800mのコース分析を

行っていきます。

そして、共同通信杯の

傾向分析もあわせて行います。

 

<東京・芝1800mコース>

 

【1】瞬発力・スピード型の馬はGOOD!

ペースは、スローになることが多いですね。

先行争いも、そこまで激しくはならなさそうです。

そうなると、必然的に瞬発力勝負になることが

多いと言えるのですがね。

 

最後の直線で

スピードをいかんなく発揮できる馬

好走傾向にありますね。

 

 

他にもポイントと傾向がいくつかありますが

書いてたら

すごーーく長くなってしまったので、

次回の「共同通信杯」のブログで

【2】~【4】点のポイント・レース傾向を

書いていこうと思います。

 

今回のブログは

血統データ分析に特化したいと思います。

 

共同通信杯 過去血統データ分析

共同通信杯について、

過去5年間の血統傾向+αを分析します。

 

<共同通信杯 過去血統データ+α分析>

 

このブログをよく見て下さる方は

お気づきかと思いますが

今週ブログから、私がわりかし参考にしている

「馬場状態」「枠順」「人気」

のデータも加えてみました。

 

特に、血統予想を進めるうえでは

「馬場状態」は非常に大事な要素になり

毎回、その都度調べては予想していたので

最初からこの表にいれておけば

楽チンだな、ということで、

入れてみました^^

 

【1】やはりディープインパクト産駒は強し!

さすが東京芝1800m。

このあたりは、言わずもがな

ディープインパクト産駒が

圧倒的に強いですね。

2013年以降、毎年

馬券以内に1頭は絡んでいますね。

 

「必ずディープ産駒は1頭は買い目に入れる」

ということをあたまにおいておきたいです。

 

ディープ産駒の相手となる

母父は、比較的

パワー系、スタミナ系が

好相性のようですね。

 

相手:ミスプロ系は、

キングマンボを祖にもつ

1頭だけですね。

 

以下、本レースにおいて

ディープインパクト産駒と

相性がよさそうな母父血統です。

 

<ノーザンダンサー系>

・ヴァイスリージェント系

・サドラーズウェルズ系

・ストームバード系(比較的スピード寄りですが)

 

<ロベルト系>

・ブライアンズタイム産駒

・シルバーホーク産駒

 

 

【2】サンデーサイレンス系が好相性!

父系を見ると、ほとんどが

サンデーサイレンス系で占められています。

東京1800mあたりだと

やはり、スピード&スタミナの

万能型SS系が相性が良いですね。

 

中山も走れちゃうような

「パワー&スタミナ型SS系」も

よさそうですが、

マイルあたりが得意な

「スピード型SS系」も

比較的相性がよさそうです。

以下に書き出しておきますね。

 

<スピード型SS系・例>

・フジキセキ産駒

・ディープインパクト産駒

 

<スタミナ型SS系・例>

・ハーツクライ産駒

・ステイゴールド産駒

・マンハッタンカフェ産駒

 

 

【3】ロベルト系は母父血統でGOOD!

今回は、ロベルト系も

馬券に絡むことが多いようです。

 

しかしながら、私がいつも

2歳馬~3歳馬の早い段階の

レースで言っているのは

「早熟血統かどうか」という観点

重視すべきだという点です。

 

今回も、まだまだ3歳の2月ですから

基本的には、

晩成血統を選んではいけないと思ってます。

例えば、ダンスインザダーク産駒とかですね。

 

今回、ロベルト系は

本レースとは相性が良いようですが

その大半が、

「ブライアンズタイム産駒」です。

 

血統観点で考えると

ブライアンズタイム産駒は

一般的には「晩成」血統です。

 

なので、正直、このレースには

向かないと思いますが、

なぜ好成績を残せているのかというと

「母父血統だから」だと思っています。

 

これが、「父系の血統」だったら

まず、私は買わないです。

 

なので、好相性のロベルト系は

「母父血統」であること、を

頭にいれておきたいと思っています。

 

 

【4】母父はパワー系が健闘中

基本的に、父系がSS系の馬が好走しとるので

母父は、

ノーザンダンサー系か

ミスプロ系か、ロベルト系という感じの

データになっています。

 

トレンド血統で行くと

ノーザンダンサー系の中の

「サドラーズウェルズ系」

昨年2頭も絡んでいます。

あとパワー系だと

ヴァイスリージェント系でしょうかね。

 

ミスプロ系も、

キングマンボを祖に持つ血統は

よさそうですね。

 

過去データにはでていませんが

サドラーズウェルズ系が良いのであれば

ナスルーラのパワー系も

十分あうとは思います。

ただし、ナスルーラ系は

気性が難しい馬が多いので

3歳馬の2月時点で

うまくコントロールできる

馬が少ないのかもしれません。

 

過去データには

ナスルーラ系の馬は馬券に絡んでいないようですが

今年の出走馬で

該当馬がいる場合は、

しっかりとチェックしたいと思っています。

 

 

【5】東京1800mが大得意な種牡馬がいる!

こちらについては

しっかりと

次のブログで書こうと思います。

 

今年の出走馬でも

この種牡馬をもつ馬が出走予定みたいですね^^

 

ぜひ、次回ブログにご期待くださいませ♪

 

 

共同通信杯2018 注目馬 血統チェック

共同通信杯2018

注目の出走馬を見ていこうと思います。

 

グレイル

父:ハーツクライ(SS系)

母父:Rock of Gibraltar(ダンチヒ系)

 

現時点では、間違いなく一番人気でしょう。

前走「京都2歳S」で圧巻の差しを見せ勝利。

その際の2着は、

ホープフルSの覇者・タイムフライヤーという

非常にレベルの高いレースに勝ったことが

証明されますね。

 

血統面で行くと、ハーツクライ産駒は

昨年のスワーヴリチャードと同じ

しかしながら、血統的には

ハーツクライは早い馬齢で結果を出せるような

種牡馬じゃないんですよね、本来は。

 

そこは、昨年のスワーヴリチャードが

3歳でよい結果を残してくれているので

ハーツクライ産駒が一概にダメとは

言えないですが、

普段であれば、ちょっとマイナス評価をします。

 

ただ、この馬は実績があるのでね。

初めての東京&左回りを

どう攻略するのかがカギになってきそうです。

 

 

ステイフーリッシュ

父:ステイゴールド(SS系)

母父: キングカメハメハ(ミスプロ系)

 

前走「ホープフルS」では3着でした。

2戦目のG1挑戦ですが

上がりタイム2番目の

タイムフライヤーに次ぐ3着。

 

 

血統面で行くと

ステイゴールド産駒なので

前走のホープフルステークスは

最高に適する馬場でした。

 

今回は初めての東京

どう攻略するかが見ものです。

 

そして、新馬戦、前走のホープフルSと

2000mを難なく走っているので

スタミナは抜群です。

これは、本レースには

非常にプラスポイントになると思っています。

 

 

 

ゴーフォザサミット

父:ハーツクライ(SS系)

母父:Storm Cat(ストームバード系)

 

前走は、「百日草特別」(芝・2000m)で

1着になった本馬。

同じ、東京という舞台の、

より長い距離を経験しているということで

これは、経験値として大きいと思います!

 

血統面では

ハーツクライ(SS系)×ストームバード系ということで

本レースにはあいそうです。

 

ハーツクライ産駒は、前述の通りの

懸念点はありますが

結果は残せているようなので

そこまで悲観はしなくてよさそうです。

 

 

 

カフジバンガード

父:ハービンジャー(ダンチヒ系)

母父:サンデーサイレンス(SS系)

 

既に、これまで6戦もの経験を積んでいる1頭。

前走・シンザン記念では見せ場なく5着でした。

 

これまで2勝していますが

その2勝は全て「左回り」

未勝利戦で勝った時に

東京・2000mだったこともあり

コース経験者という点はプラス評価ですね。

 

血統的には、

スピード×スタミナということで

バランスは非常に良いと思います。

 

ここで賞金加算しておきたいところだと思うので

陣営は、本気で勝ちに来ることと思います。

 

 

オウケンムーン

父:オウケンブルースリ(SS系)

母父:エリシオ(ノーD系)

 

これまで3戦2勝、前走は500万下を

休み明けで快勝しました。

しかも中山なので

スタミナとパワーは申し分なさそうです。

 

唯一負けた新馬戦は

後ろ過ぎる競馬でしたね。

ここ2戦で結果を残していますが

前目で勝負したほうがよさそうです。

 

血統観点では

超がつくほどパワー血統です。

これまでの過去血統データには

あまり好走する点が

見つからないのですが、

追い切りなどでしっかり判断したいです。

 

 

今、血統観点で

非常に推したい一頭がいます!

コチラに記載しています!ご覧ください~

↓↓↓↓

人気ブログランキング

強いと思いますね、血統的に。

今後のクラシックが楽しみになる

1頭であることは間違いないです。

 

京都記念の血統推し馬についても

書いているので、チェックしてくださいね★

 

シルクロードSで推した

◎ファインニードル、○セイウンコウセイ

(馬単的中・58.3倍)、

そして、10番人気で推した

はこべら賞・バーンフライ(単勝45.5倍)も、

エルフィンS・5番人気で推した

「レッドランディーニ」も

すべて「血統」をメインに推してます!!

 

人気に捉われない

血統素質馬を、

ぜひチェックしてください!^^

 

 1月~2月のレースの振り返り

<2月>

【きさらぎ賞2018】NEW

1着:×サトノフェイバー

2着:○グローリーヴェイズ

3着:▲ラセット

⇒3連複的中(37.5倍)

 

【東京新聞杯2018】NEW

1着:◎リスグラシュー

3着:☆ダイワキャグニー

⇒ワイド的中(6.1倍)

 

【エルフィンステークス2018】NEW

※平場の穴馬・1頭のみ推奨(ケースタチャンネルより)

3着:レッドランディーニ (5番人気)

 

【シルクロードステークス2018】

1着:◎ファインニードル

2着:○セイウンコウセイ

→馬単的中(58.3倍)

 

【根岸ステークス2018】

2着:▲サンライズノヴァ

3着:◎カフジテイク

→ワイド的中(3.3倍)

 

【はこべら賞】

※平場の穴馬1頭推奨(ケースタチャンネルより)

1着:バーンフライ(10番人気)

→単勝的中(45.5倍)

 

<1月>

【アメリカジョッキークラブカップ2018】

→馬単的中(11.2倍)

 

【京成杯2018】

→馬連的中(7.8倍)

 

【日経新春杯2018】

→ワイド的中(13.3倍)

 

【京都金杯2018】

馬連的中(20倍)

 

【中山金杯2018】

ワイド的中(17倍)

 

【フェアリーステークス2018】

ワイド的中(11倍)

 

 

さいごに

上にも書きましたが、

人気ブログランキング に参加中☆


人気ブログランキング

推し馬チェック&応援してね(・ω・)/

 

<今週のブログ予告>

★京都記念2018のコース適正種牡馬を大発表!

★京都記念2018の枠順確定後の予想を発表!

⇒過去血統データ分析の記事はコチラ

 

★共同通信杯2018のコース適正種牡馬&

レース傾向を大発表!

★共同通信杯2018の枠順確定後の予想を発表!

 

★クイーンカップ2018の過去血統データ分析!

 

などを書きます!^^お楽しみに☆彡

 

 

そして、私がボーカルを務める

90'sポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽も聞いてみてください♪

 

もうすぐレコーディングで

鬼忙しい1週間にはいってしましました。。

共同通信杯の日は、死んでると思います><

 

次回ライブは

2月24日夜 6thシングル発売@赤坂グラフィティ、

3月7日夜 コンテストライブ@渋谷ギルティ

4月7日夜 3rdミニアルバム全国発売記念ライブ@赤坂グラフィティ

 

わたくしセイカとも

終演後の物販タイムで少しお話できますので

遊びにきてください(*^▽^*)

 

2週間前に開設した

「YouTubeのセイカチャンネル」ですが

チャンネル登録者数・1000名

を突破しました!

ありがとうございます( ;∀;)

 

そして

「東京新聞杯の週初め版動画」が

1万回再生

を突破しました!

有難うございます。恐縮です。

 

そげん期待せずに

ゆる~~く観てくださいね・・。

もう、ゆる~~~く。

 

今週は京都記念について扱います!

 

・週はじめ版(火曜日頃UP)→過去の血統データ分析

・週末版(金曜~土曜頃UP)→出走馬の血統データ分析・推奨馬紹介

 

■予想家セイカ YouTubeチャンネル

「【東京新聞杯2018】<週はじめ版!>血統的観点から見た予想動画!」

(2018/1/30公開)

 

「【東京新聞杯2018】<週末版!>血統的観点から見た予想動画!」

(2018/2/3公開)

 

 

予想家シンガーセイカのTwitterも

フォロー&チェックよろしくお願いします★

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2018年
-, , , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.