Our Sponsors

血統競馬予想2018年

【ヴィクトリアマイル2018】血統データ分析|東京マイル好相性な血統を発表!

更新日:

Pocket

5月13日(日)は、ヴィクトリアマイル2018開催されます。

過去5年間の3着馬について、血統データを分析していくと

スピード型のサンデーサイレンス系血統や、

東京マイルを得意とするパワー型血統が好相性であることが分かりました。

リスグラシュー、アエロリット、アドマイヤリード、ミスパンテールなどが出走予定。

ヴィクトリアマイル2018血統競馬予想です。

90年代・3人組王道ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)」のボーカルを務めていますセイカです。

 

競馬ファン歴・約20年の私・セイカが

血統観点から、週末の重賞について綴っていきます。

 

今日はソロライブでしたー!

ピアノサポート編成で、アコPOPにお届け!

最新CD『Eternal』もお届けできました^^

 

そしてそして現在、

Neontetraの3rdミニアルバム『Eternal』発売を記念した

全国ツアーの前半戦です!

 

週末5月12日(土)12:30~12:55には、「栄ミナミ音楽祭」という

名古屋一番の音楽フェスティバルに出演させていただく予定です!

夜は19:45~20:15、バンド編成で「新栄ハートランド」にて

全国ツアーの一環としてライブをする予定!

名古屋在住の皆さん、ぜひ、ふらっと会いに来てね!^^

 

■栄ミナミ音楽祭の情報はコチラ

 

ここで前半戦のツアーは終了!

後半戦も続々決定してきております!

 

■6月17日(日)柏DOMe(千葉県)

■6月24日(日)柏ThumbUp(千葉県)

 

ぜひぜひ、こちらはバンド編成です!

遊びに来てくださいね^^

 

ご予約は、以下のフォームから

「お名前(ニックネーム可)」「公演日」「ご予約人数」を

メールでご連絡いただければOK^^

あとは、当日、会場に来て、

受付でお名前を言って入場料をお支払いいただくだけです。

特に、行けなくなったからと言って、

キャンセル料はかかりませんのでご安心を^^

 

※ご予約はコチラのフォーム

 

さて、今日のブログでは

ヴィクトリアマイル2018について

過去5年間・3着以内馬の血統データ分析を行っていきます。

1週前時点での、注目馬の血統についてもみていきます。

そのまえに、まずは先週末の振り返りです。

 

先週末の振り返り

先週末のレースについて回顧します。

 

【NHKマイル】

1着: ケイアイノーテック

2着:△ギベオン

3着: レッドヴェイロン

的中せず。もう、残念な見解としか言えないです。

ケイアイノーティック、ギベオン、共にディープインパクト産駒

ギベオンの母父は、ノーザンダンサー系のパワー型血統ヴァイスリージェント系。

クロフネ産駒を推しとったのですが、このクロフネもヴァイスリージェント系。

 

やはり、東京マイルということもあり

スピード型SS系のディープインパクト産駒、

そして、パワーのヴァイスリージェント系は

非常に好相性だということがこの結果からもわかりました。

今週のヴィクトリアマイル血統予想に生かします!

 

 

【新潟大賞典 】

1着:△スズカデヴィアス

2着:☆ステイインシアトル

3着: ナスノセイカン

これはとりたかった・・。ナスノセイカンは穴で考えてました。

しかしながら、軸が来なかったので、

ダメダメなことには変わりはないのですが。

 

ディープ産駒が好相性なレース傾向でしたが

結果は、キングカメハメハ産駒、ステイゴールド産駒、ハーツクライ産駒

古馬の中距離は、この3大種牡馬は強いですね。

 

 

【京都新聞杯】

1着: ステイフーリッシュ

2着: アドマイヤアルバ

3着:△シャルドネゴールド

4着:◎グローリーヴェイズ

いいところ1つもなし。

3着以内馬は、ステイゴールド産駒×2、ハーツクライ産駒。

やはり、今の日本の中距離って、この

ステイゴールドとハーツクライがとびぬけていいですね。

 

今週は、これらの反省や学んだ点を生かし

血統分析を進めていきます。

 

ヴィクトリアマイル2018 コース分析 傾向分析

ヴィクトリアマイル2018が開催される

東京・芝1600mのコース分析と傾向分析です。

本コースは、安田記念の舞台でもあります。

 

<東京芝1600m(左回り)>

 

【1】スタミナやパワーを要するコース

起伏もあり、最後には坂も。

マイルという距離ながら、2000mくらい走れるスタミナが求められるコースです。

東京マイルを得意としている馬や、2000m程のコースを勝ち切っている馬は

特に注目したいと思います。

 

 

【2】2ケタ人気の馬もチェック

2桁人気の馬も、馬券に絡むケースが多いようです。

2016年を除き、過去5年間で毎年のように

2桁人気の馬が1頭は絡んできています。

穴馬をしっかり見極める必要がありますね。

 

 

【3】前走が「阪神牝馬S」の馬が好走中

前走が「阪神牝馬ステークス」だった馬が好走しています。

その阪神牝馬ステークスにおいて、上位人気だったにもかかわらず

大敗している馬については、

ヴィクトリアマイルで好走する可能性も高いこともわかりました。

 

 

過去血統データ分析

ヴィクトリアM2018について、

過去5年間の血統傾向のデータ分析を行います。

 

<ヴィクトリアマイル 過去5年間 血統データ分析>

 

 

【1】スピード型サンデーサイレンス系が好調!

サンデーサイレンス系の中でも

瞬発力(スピード)に特化した種牡馬が好調です。

さすが東京マイルといったコースの特性が出ていますね。

 

・フジキセキ

・ディープインパクト

・ダイワメジャー

 

上記3頭の産駒については、相性が非常に良いのでチェックしたいです。

 

 

【2】パワー型ノーザンダンサー系・ミスプロ系に注目

パワー十分なノーザンダンサー系や

ミスタープロスペクター系、ナスルーラ系の血統も相性が良いです。

 

東京マイルというコースの特徴上、

スピードだけでなく、パワーも必要です。

 

ノーザンダンサー系やミスプロ系、ナスルーラ系の馬は

パワー十分ですので、しっかり覚えておきたいです。

 

<ノーザンダンサー系のパワー型血統・一例>

・ヴァイスリージェント系

・サドラーズウェルズ系

・ノーザンダンサー系

 

<ミスプロ系のパワー型血統・一例>

・キングマンボ系

 

<ナスルーラ系のパワー血統・一例>

・ボールドルーラー系

・グレイソヴリン系

 

 

【3】「東京芝1600m」好相性な種牡馬ランキング

東京芝1600mにおいて好相性である「種牡馬のランキング」をご紹介します。

(2013年以降1着の回数が多い順)

 

1位 ディープインパクト産駒

2位 ダイワメジャー

3位 ハーツクライ

4位 キングカメハメハ

5位 ステイゴールド

6位 クロフネ

7位 ネオユニヴァース

 

 

ディープインパクト産駒については、

複勝率が35%を超えるなど、やはり安定した結果を残しています。

 

また、実はクロフネ産駒は、勝率では13%という結果を残しており

これはディープインパクト産駒に次ぐ結果となっています。

やはり、パワー型ノーザンダンサー系である

ヴァイスリージェント系の血統が合うことがわかる結果だと思っています。

 

 

ヴィクトリアマイル2018 注目馬 血統分析

ヴィクトリアMについて、

1週前時点での注目馬を血統分析します。

 

アドマイヤリード

父:ステイゴールド(SS系)

母父:Numerous(ミスプロ系)

 

昨年の覇者

最後はすごい脚をみせてくれました。

昨年の同レース以降は、1着はありません。

前走の阪神牝馬Sでは4着でした。

本番はこのヴィクトリアマイルだと思うので、どう仕上げてくるか?

血統観点では、スタミナ型SS系×パワー型ミスプロ系

相性は良いほうだと思います。

 

 

リスグラシュー

父:ハーツクライ(SS系)

母父:American Post(ネイティブダンサー系)

 

阪神牝馬ステークス3着、その前の東京新聞杯では1着。

これまでの結果をみていくと、リスグラシューは東京マイルが強い

阪神牝馬から臨んでくるローテーションも、勝てる確率が高いことから

有力馬の1頭であることは間違いありません。

 

血統をみていくと、ネイティブダンサー系は、

ミスプロ系の祖にあたる血統で、パワー豊富です。

父系はスタミナ型SS系ということで、

こちらもアドマイヤリードのように相性は良さそうです。

 

 

アエロリット

父:クロフネ(ヴァイスリージェント系)

母父:ネオユニヴァース(SS系)

 

きました!相性の良い「クロフネ」産駒

そして、母父はスタミナ型ネオユニヴァースで相性はよさそうです。

昨年のNHKマイル(同コース)覇者です。

言わずもがな、コース適正は抜群に良いでしょう。

 

前走は中山記念・2着でした。

前目につける競馬は、このコースで相性が良いので、期待しています。

戸崎ジョッキーへの乗り替わりがどうでるか、がポイントです。

 

 

ミスパンテール

父:ダイワメジャー(SS系)

母父:シンボリクリスエス(ロベルト系)

 

血統観点で見ると、相性の良いスピード型ダイワメジャー産駒。

スタミナ型のロベルト系です。

血統相性はこちらもよさそうですね。

 

本馬ですが、「東京マイル」の経験がない点がひっかかります。

しかしながら、今は、1600万下条件から、ここ4戦無傷

阪神牝馬S(G2)では1着と勢いに乗る1頭であることは間違いないです。

 

 

1週前時点で、血統観点で一番注目している馬については

こちらに記載しています^^

↓↓↓↓

人気ブログランキング

「セイカ」のプロフィール欄をご覧ください♪

 

血統素質馬を、

ここで事前にチェックしてくださいね!

 

 

ここ1か月の的中

【天皇賞春】

⇒馬連(10.3倍)的中

 

【アンタレスS】

⇒3連複(44.2倍)/馬連(13.6倍)的中

 

【桜花賞】

→3連複(8.3倍)的中

 

【阪神牝馬S】

→3連複(86.6倍)・ワイド2点(42倍 / 14.3倍)

 

【大阪杯】

→3連複(27.8倍)・馬連(29.3倍)的中

 

【マーチS】

⇒3連複(290.2倍)・馬連(25.4倍)・ワイド(25.2倍)的中

 

 

さいごに

上にも書きましたが、

人気ブログランキング に参加中☆

 

推し馬チェック&応援よろしくお願いします!!

 

<今週のブログ予定>

・ヴィクトリアマイル2018 枠順確定後の血統分析・最終予想

・京王杯スプリングカップ2018 過去5年間・3着馬の血統データ分析

 

私がボーカルを務める

90年代・王道ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽も、ぜひ聞いてみてください^^

 

※ライブの詳細・ご予約・その他フリーライブなどは

コチラ

 

☆Neontetra HP☆

http://neontetra.jpn.com/

 

 

 

<全国ツアー2018にいくよ~>

・4/21(土) 福岡・小倉カサブランカ

・4/29(日)昼 名古屋・栄ホコ天LIVE

・5/2(水)三重・四日市EAST

・5/3(木祝)大阪・梅田 D'STYLE

・5/6(日)神奈川・伊勢崎町クロスストリート

・5/12(土)昼:栄ミナミ音楽祭/夜:新栄ハートランド

・【NEW】6/17(日) 千葉:柏DOMe

・【NEW】6/24(日) 千葉:柏ThumbUp

 

【大事】

・7/29(日)夜 渋谷GUILTY(レコ発ツアーファイナルLIVE!!)

 

血統についてしゃべる動画も

週に2本、UPしとります。

今週は、ヴィクトリアマイル2018!

ぜひYouTubeチャンネル登録よろしくお願いします。

 

ヴィクトリアマイル2018:出走馬の血統分析!最終予想動画!<週末版>

 

■ヴィクトリアマイル2018:過去5年間の血統データ分析

 

 

予想家シンガーセイカのTwitterも

フォロー&チェックよろしくね!

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2018年
-, , , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.