Our Sponsors

血統競馬予想2018年

【スプリングステークス2018】血統予想|タフな中山はパワーとスタミナ血統が好走中!ロードカナロア産駒の距離適性は?

更新日:

Pocket

血統分析の予想家シンガーセイカです。

3/18(日)は、スプリングステークス2018が開催されます。

過去5年分の血統データを分析。

ステルヴィオ、ルーカス、

サトノソルタス、ゴーフォザサミット

などが出走予定です。

皐月賞トライアルレース。

中山1800mのタフなコースで勝てる馬を

血統観点でみていきます。

スプリングステークス2018血統競馬予想です。

こんにちは。90年代王道ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)」の

ボーカルを担当してるセイカです。

 

競馬ファン歴・約20年の私が

血統観点で

今日もブログを書いていきます。

 

先日は路上ライブでした!

2018年始動!

千葉県からスタートしたっちゃんね。

たくさんの方が

とっても寒い中

集まってくださいました。

ありがとうございます!

 

3月はライブが沢山~~!!

 

3月15日(木)夜@銀座ミーヤカフェ

3月18日(日)夜@池袋ファイブ

3月20日(火)夜@路上ライブ(もちろん観覧無料)

3月25日(日)12時40分~神奈川県川崎市の野外LIVEイベント(観覧無料)

3月25日(日)夕方 千葉県柏市主催の野外LIVEイベント(観覧無料)

3月28日(木)夜@赤坂グラフィティ

 

観覧無料の野外ライブも多いけん、

ぜひ、お時間ありましたら

遊びに来てくださいね^^

 

 

 

さて、競馬のお話です。

今週末は4重賞!

フラワーカップ2018

ファルコンステークス2018

スプリングステークス2018

阪神大賞典2018

盛りだくさん!

 

本日の血統競馬ブログでは

スプリングステークス2018

について扱っていきます。

 

過去5年分の3着以内馬について

血統データを分析していきます。

 

現時点での注目馬について

血統診断も行います。

 

「スプリング」と言えば

スーパーファミコンの

「ロックマン7」

スプリングマン(ボス)を

思い浮かべてしまうのは

私だけでしょうか(笑)

(ゲーマー)

 

ロックマンシリーズは

比較的、プレイしてきたほうかな~と。

 

ロックマン7は

比較的、絵が優しいし

ゲームも複雑なシステムがなかったので

取り組みやすかったですね。

 

難しかったのは

「ロックマンX2」

何度、タンクを使ったことか・・・。

プレイも技術が求められることが多く

(隠しパーツやアイテムを取得するため)、

とにかく、

難易度が高いように思っていました。(当時)。

 

では、競馬予想いってみましょう。

 

 

スプリングステークス2018 コース分析&傾向分析

スプリングS2018が開催される

中山・芝1800mの

コース分析と

傾向分析です。

 

<スプリングステークス 中山・芝1800m>

 

【1】コーナー4回の小回りコース

本コースは、コーナーが4回ある

小回りコース。

 

つまりは、インをついて

ロスなく回れる馬のほうが

断然有利です。

 

【2】急坂スタート、急坂フィニッシュ

中山競馬場の特徴でもある

「急坂」。

 

スタート直後にこの急坂を

駆け上がり

最後の直線でも

この急坂勝負になります。

パワーは必要でしょう!

 

 

【3】1番人気の信頼度は高めだけれど

過去5年間のレース結果をみていくと

1番人気の馬は

昨年を除き、3着以内に入っています。

 

また、1番人気~5番人気以内位での

決着が多いのも特徴ですね。

 

比較的堅いレースとみておいたほうが

よさそうです。

 

 

スプリングステークス2018 過去血統データ分析

スプリングSについて、

過去5年間の血統傾向の

データ分析です。

馬場状態、人気、馬番もいれております。

 

<スプリングステークス 過去血統データ+α分析>

 

【1】ナスルーラ系&ノーザンダンサー系のパワー型血統が好走中

本レースの血統傾向としては

ナスルーラ系や

ノーザンダンサー系の

パワー型血統の馬が

好走傾向にあるようです。

 

以下、一例を書き出します。

 

<ノーザンダンサー系のパワー型血統・例>

・ヴァイスリージェント系

・サドラーズウェルズ系

 

<ナスルーラ系のパワー型血統・例>

・グレイソヴリン系

・ボールドルーラー系

・プリンスリーギフト系

 

 

【2】SS系は、スピード型とスタミナ型とで二分

ディープインパクトや

ダイワメジャー、

フジキセキなどの

スピード型のSS系血統が活躍している一方、

 

ステイゴールドや

マンハッタンカフェ、

スペシャルウィーク、

マツリダゴッホなどの

スタミナ系SSの活躍も

同数ほどあるようです。

 

要は、母父でパワーを

補えているかどうか、

こそ大事なポイントなのだと

思います。

 

それにしても

ハーツクライ産駒の馬が

これまで5年間で

1回も3着以内にきていないのは

非常に興味深いです。

 

G1、力のいるコースだと

お得意なはずですが

以外でした。

 

血統観点では

ハーツクライ産駒は

非常に合うとは思います。

 

 

【3】パワー×パワーの馬は、意外と成績を残せていない

父パワー×母父パワーのような

「超パワー血統」は

実はあまり良い結果がでていません。

 

力のいる中山・1800mではありますが

パワーだけでは乗り切れないという

ことを意味する結果なのだと思っています。

 

パワー×

スタミナorスピード

 

この組み合わせが好走しています。

 

スプリングステークス2018 注目馬 血統診断

スプリングステークス2018について

現時点での注目馬について

血統診断をしてみます。

 

ステルヴィオ

父:ロードカナロア(ミスプロ系)

母父:ファルブラヴ(ノーD系)

 

4戦2勝。

重賞は全て連対しているという

実力・安定感は確かな1頭。

 

血統面で見て

父:ロードカナロアも

オルフェーブル産駒と同様

初年度産駒。

代表馬はこのステルヴィオと

アーモンドアイ。

 

ロードカナロア自体は

言わずもがなの短距離馬ですが

その父、キングカメハメハは

パワーもスタミナもあります。

 

血統観点で

この距離は大丈夫だとは思うのですが

データをみていくと

1600mの勝率が22.8%に対し

1800mの勝率が7.7%なんですよね。

 

ステルヴィオは、

1800mについては

札幌・OPで勝った経験があるので

大丈夫だとは思いますが

産駒全体の数字が気にはなります。

 

本馬は、賞金は十分なので

たたきの1戦だと思います。

そのあたりをどう見るかですね。

また、中山は初挑戦です。

 

 

ルーカス

父:スクリーンヒーロー(ロベルト系)

母父:カーネギー(サドラーズウェルズ系)

 

 

あの、「モーリス」の弟。

・・と書くのはもうやめようかな、、

 

血統としては

超エリート馬であり

素質は絶対にある馬ですね。

 

その証明のために書くのであればよいですが

まあ、お兄さんと比べても

人気ばかり先行してしまいますので。

 

父:スクリーンヒーローの

代表馬は、先ほどのモーリスと

ゴールドアクター。

 

基本的に、2500m以上が得意な

ゴールドアクターはまれで

モーリスのように

1600m前後が

スクリーンヒーロー産駒の

得意距離のようです。

 

ルーカスはこれまで3戦1勝。

前走ホープフルステークスでは

2番人気に押されながらも6着。

やはり、距離の問題もあると思っています。

 

また、モーリス自身が開花したのは

4歳頃。

そう考えると

このルーカスも

晩成の可能性もあります。

 

とはいえ、2歳で

東京スポーツ杯2歳S(G3)を

2着になっているので

もしかすると

モーリスよりもすごい馬なのかも

しれません。

 

個人的に、スクリーンヒーロー産駒は

早熟という印象はなく

どちらかというと

4歳~5歳ごろに

ピークがあるような

そんな種牡馬だと考えています。

 

今回の中山、かつ、1800mという距離

そして、まだ3歳の春ということを

考えると

ルーカスの真の才能開花は

まだ先かもしれません。

 

しかしながら、

しっかりと

追い切りなどもチェックし、

検討していきたいと思っています。

 

 

サトノソルタス

父:ディープインパクト(SS系)

母父:Petionville (ミスプロ系)

 

2戦1勝。

前走の共同通信杯(G3)では

オウケンムーンに次ぐ2着。

1800mを走ってきており

距離は問題ない印象。

 

母父:Petionvilleは

主に、ダートを中心に活躍していた

パワーのある馬。

 

ディープインパクト(SS系スピード)×

Petionville(ミスプロ系パワー)

との相性は非常に良いのではと思っています。

 

 

 

ゴーフォザサミット

父:ハーツクライ(SS系)

母父:Storm Cat(ストームバード系)

 

 

私が共同通信杯で

そこそこ推していた1頭。

 

とにかくいい脚をもっているんですよね。

母父:ストームバード系の

いいスピードを継いでいるのだと思います。

 

これまで4戦2勝。

オープン以上での勝利はありません。

賞金がほしいところだと思います。

500万下の時に

2000mで勝っているので

今回の距離は大丈夫でしょう。

 

気になる点としては

父:ハーツクライは

スプリングSにおいては

過去5年間で1回も3着以内に

絡んでいないという点。

 

ハーツクライ産駒は

中山で非常に走る血統ですし

合うとは思うのですが

このデータを

どのように受け止めるかですね。

 

 

今、血統観点で

一番推したい馬がいます!!

↓↓↓

人気ブログランキング

 

血統観点で、相性抜群な1頭を

ここに書いていますので

ぜひご覧ください☆

 

人気に捉われない

血統素質馬を、

ぜひチェックしてください!^^

 

 

2018年1月~3月のレースの的中

<3月>

【弥生賞 】

1着:▲ダノンプレミアム

2着:◎ワグネリアン

3着:×ジャンダルム

⇒馬連的中(3倍)

 

【チューリップ賞 】

1着:◎ラッキーライラック

2着:○マウレア

3着:×リリーノーブル

⇒3連複(4.1倍)&馬連的中(7.5倍)

 

<2月>

【阪急杯】⇒馬連的中(28.4倍)

【京都牝馬S2018】→馬連的中(8.6倍)

【京都記念2018】⇒馬連的中(28.3倍)

【きさらぎ賞2018】⇒3連複的中(37.5倍)

【シルクロードステークス2018】→馬単的中(58.3倍)

【はこべら賞】→単勝的中(45.5倍)

 

<1月>

【AJCC2018】→馬単的中(11.2倍)

【京成杯2018】→馬連的中(7.8倍)

【京都金杯2018】→馬連的中(20倍

 

 

さいごに

上にも書きましたが、

人気ブログランキング に参加中☆

 

推し馬チェック&応援してね(・ω・)/

 

<今週のブログ予告>

フラワーカップ2018 枠順確定後の

出走馬・血統データ分析、血統予想結論

⇒過去5年分の血統データ分析ブログはコチラ

 

ファルコンステークス2018 血統データ分析

 

スプリングステークス2018 枠順確定後の

出走馬・血統データ分析、血統予想結論

 

阪神大賞典2018 枠順確定後の

出走馬・血統データ分析、血統予想結論

⇒過去5年分の血統データ分析ブログはコチラ

 

 

そして、私がボーカルを務める

90's王道ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽も聞いてみてください♪

 

今後のおすすめライブは

■4月7日18:30~ @赤坂グラフィティ

 3rdミニアルバム『Eternal』全国発売記念ライブ&

 セイカバースデーライブ!@赤坂グラフィティ

 

※ライブの詳細・ご予約・

その他フリーライブなどは

コチラ

 

★Neontetra HP★ 

http://neontetra.jpn.com/

 

わたしとも、もちろん

LIVE後の物販タイムで少しお話できますので

遊びにきてほしいな♪

 

また、血統についてしゃべる動画も

週に2本、UPしとるよ~★

 

今週は「阪神大賞典2018」!

ぜひぜひ、

チャンネル登録よろしくお願いします^^

 

■【阪神大賞典2018】過去5年分の血統データ分析動画<週はじめ版>

 

■New!!【阪神大賞典2018】出走馬の血統データ分析!買い目も!<週末版>

 

予想家シンガーセイカのTwitterも

フォロー&チェックよろしくお願いします★

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2018年
-, , , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.