Our Sponsors

血統競馬予想2018年

【シルクロードステークス2018】血統予想|データ分析|超スピード型のミスプロ系が独占状態!徹底解説!

更新日:

Pocket

血統分析の予想家シンガーセイカです。

1/28(日)はシルクロードステークス2018(G3)が開催されます。

血統データ・過去5年分を分析。

超スピード型・ミスプロ系の馬が上位を独占していることが判明!

ナックビーナス、ファインニードル、

ラインミーティア、ダイアナヘイローらが出走予定。

シルクロードステークス2018

血統競馬予想です。

こんにちは!90'sポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)」の

ボーカルを担当してるセイカです。

 

競馬好き歴・約20の私が

今日も血統観点でブログを書いていきます。

 

本日、セイカ個人の

競馬専用YouTubeチャンネル

オープンしたっちゃんね(^o^)

 

毎週、2本の動画がUPされますヽ(=´▽`=)ノ

火曜日or水曜日、そして金曜日or土曜日★

 

セイカの日常も交えながら

血統観点で、週末のレースを

読み解いていく動画です!

 

みなさん、チャンネル登録、

どうぞ宜しくお願いします☆

 

そして、先週のAJCC2018

見事、

軸:◎ダンビュライトから

相手:▲ミッキースワロー

 

馬単的中でした(´▽`)

 

これで

2018年の週末重賞

3週連続・的中です♪

 

 

そして、

セイカの競馬YouTubeチャンネル

スタートしました!

 

ぜひぜひ、チャンネル登録して

チェックしてね♪

 

■予想家セイカ YouTubeチャンネル

「【シルクロードステークス2018】<週はじめ版!>血統的観点から見た予想動画!」

(2018/1/23公開)

 

「【シルクロードステークス2018】<週末版!>血統的観点から見た予想動画!」

(2018/1/26公開)

 

先日は音楽活動のほうで

2018年初ライブやったんよ♪

沢山の方が来て下さり

2018年も、CD全国発売に向けて

一生懸命、頑張っていきたい!(*´▽`*)

 

ぜひ、1月23日(火)21時以降~@渋谷ギルティ

というliveハウスで

Neontetraのライブがあります☆

オーディションライブやけん、

ぜひ、応援に来てくれると嬉しいです♪

詳細はコチラ

 

 

では本題です!

2018年の競馬は、

毎週、重賞的中という絶好調のセイカです。

 

今週2018年1月28日(日)には

 

シルクロードステークス2018

そして

根岸ステークス2018

が開催されます!

 

今回は、シルクロードS2018について、

過去5年間の血統データを元に

血統分析を行います!

 

また、コースのポイントも

抑えておきましょう!(^O^)

 

シルクロードS2018 京都・芝1200m コース分析

シルクロードステークス2018の舞台となる

京都・芝1200m(内回り)のコース分析、

そして、シルクロードステークスの

傾向分析を行います。

 

<京都・芝1200m(内回り)コース>

 

 

【1】内枠有利

3~4コーナーの角度が急な

本コースにおいて、

インをうまくついて

コーナーを回れる馬が

断然有利となります。

 

過去5年間のシルクロードSにおいて、

2017年を除き、

1枠、または2枠だった馬が

1着になっています。

 

圧倒的に、内枠の馬のほうが

複勝率も高いため、

今回は、「枠順」を

非常に重視したいところです。

 

 

【2】前残りに注意

最後の直線が非常に短い

本コース。

さらには、最初の坂をクリアすると

以降、後半は平たんなコース。

 

つまり、スタミナが切れかかっている

先行馬が、

前残りできてしまう可能性が高い、

というレース傾向があります。

 

先行馬、逃げ馬には

注目したいところです。

 

 

シルクロードステークス 血統データ分析

シルクロードSについて

過去5年間の血統傾向を分析します。

 

<シルクロードステークス 過去血統データ分析>

【1】超スピード型ミスプロ系が独占状態!

父系、母系問わず

ミスタープロスペクター系

圧倒的に強い!

 

2015年を境に

母系のミスプロ⇒父系のミスプロへ

移行しているところも、

面白いデータです。

 

基本的に、ミスプロ系は

ダートのほうが走る

と言われていますが、

実は

芝のほうが走るミスプロ系の種牡馬も

多くいます!

 

そして、この「芝・短距離」を

得意としているミスプロ系種牡馬もいますので

今日は、徹底的に紹介します!

 

 

ミスプロ系の中でも

細かくみると、3カテゴリーに

わけられます。

 

以下に挙げた

ミスプロ系の種牡馬は

今回の芝・1200mにおいて

“買い”ですので、

チェックしてくださいね!

 

<1>キングマンボ系

・アポロキングダム

・エルコンドルパサー

・キングカメハメハ

・キングズベスト

・ワークフォース

 

「ルーラーシップ」

この「キングマンボ系」です。

キセキ、ダンビュライトはじめ

現在、産駒が絶好調ですね!

 

しかしながら

「芝・短距離」での

良い結果が出ていません。

 

そもそもの出走馬の数が

まだまだ少ないのは分かりますが

現状は、本レースのような条件では

結果を出せていないですね。

 

その点も、頭に入れておきたいです。

 

 

<2>フォーテイナー系

・アイルハヴアナザー

・アドマイヤムーン

・エンドスウィープ

・サウスヴィグラス

・プリサイスエンド

完全に、短距離向きの

超スピード血統です!

 

 

<3>その他・ミスプロ系

・マイネルラヴ

・アグネスデジタル

・ウォーエンブレム

・アドマイヤドン

・ストーミングホーム

 

特に、マイネルラヴは、

過去に、2頭も血統に持つ馬が

3着以内に入っている、

適正としては高い種牡馬ですね。

 

 

【2】バランス型のサンデーサイレンス系が好相性

過去の血統データからは

バランス型のサンデーサイレンス系が

好相性です。

 

スピードにパラメーターが振り切っている

というよりは、

スピードはありつつも、

器用さ、瞬発力に加え

スタミナ、パワーもしっかりとあるような

 

そんなサンデーサイレンス系の

バランス型種牡馬の活躍が目立ちます。

どちらかというと

スタミナ力があるような

サンデーサイレンス系の相性も

よさそうですね。

 

<サンデーサイレンス系・バランス型種牡馬>

・サンデーサイレンス

・マンハッタンカフェ

・フジキセキ(※マイル程度まで)

・ハーツクライ

 

 

【3】ノーザンダンサー系は、実はパワー型!

ノーザンダンサー系も

ミスプロ系やサンデーサイレンス系との

配合で、結果を残しています。

 

こちらは非常に面白いデータなのですが

「パワー型」のノーザンダンサー系が

結果を残しています。

 

前半しか起伏がないコースなので

どうしてもスピード力に目が行きがちですが、

ノーザンダンサー系であれば

スピード型ではなく

パワー型が好相性ということは

あたまに入れておかねばいけないと思います。

 

<パワー型ノーザンダンサー系>

・ヴァイスリージェント系

・サドラーズウェルズ系

 

 

シルクロードステークス2018 注目馬 血統チェック

シルクロードステークス2018について

注目の出走馬を見ていこうと思います。

 

ナックビーナス

父:ダイワメジャー(SS系)

母父:More Than Ready(ヘイロー系)

 

1月8日の前走「カーバンクルS」で

見事期待に応えた本馬。

芝1200mは

ナックビーナスのための

舞台のように思えますよね。

 

しかしながら、

過去のシルクロードステークスの

血統データからみると

ミスプロ系の血がないという点で

本レースとの相性は気になるところです。

 

ダイワメジャー産駒も

パワーの面で非常に心配です。

 

 

ダイアナヘイロー

父:キングヘイロー(リファール系)

母父: グラスワンダー(ロベルト系)

 

パワー×スタミナ血統ですね。

本レースには、面白い血統だと思います。

この馬もミスプロ系ではない点が

ひっかかります。

 

ロベルト系で、スタミナ力は

十分ですので、あとは

インをつける器用さや

瞬発力の部分で

どの程度戦えるのか?

見極めが必要だと思ってます。

 

 

ラインミーティア

父:メイショウボーラー(ヘイロー系)

母父: オース(ノーD系)

 

 

スタミナ(バランス型の近い)×パワー血統ですね。

面白いとは思いますが

瞬発力とかスピード力、

そして、器用さが求められる本レースでは

血統面では不安です。

 

阪神でのセントウルSでは

2着に好走しましたが

阪神だからこその

本馬のパワー血統が生きたのだと

思ってます。

追いきりの状態などを見たいと思います。

 

 

ファインニードル

父:アドマイヤムーン(ミスプロ系)

母父: Mark of Esteem(ネバーベンド系)

 

本レースと相性の良い

アドマイヤムーン産駒のミスプロ系です。

アドマイヤムーン産駒は

芝1200m~1400mで

穴をあけることが多く

血統的に

非常に得意としているのだと思います。

 

母父:ネバーベンドは

パワー系血統。

ノーザンダンサー系が

パワー型の血統が好相性のように

ナスルーラ系であるネバーベンド系も

パワー型なので相性は良いと思われますが

器用さの面で不安は残ります。

 

 

今、血統観点で

非常に推したい一頭がいます!

コチラに記載しています!ご覧ください~

↓↓↓↓

人気ブログランキング

非常に面白い血統です!

 

先日のAJCC的中の

ダンビュライトも、当然

血統観点からの推しでした!

 

ここ最近は、10番人気の馬や

7番人気の馬を、血統観点で推して、

見事馬券に絡んでくれるケースが

増えています!

人気に捉われない

血統素質馬を、

ここでチェックしてください!^^

 

 1月のレースの振り返り

【アメリカジョッキークラブカップ2018】

1着:◎ダンビュライト

2着:▲ミッキースワロー

→馬単的中(11.2倍)

 

【京成杯2018】

1着:○ジェネラーレウーノ

2着:◎コズミックフォース

→馬連的中(7.8倍)

 

【日経新春杯2018】

1着:△パフォーマプロミス

3着:穴ガンコ

→ワイド的中(13.3倍)

 

【京都金杯2018】

1着:▲ブラックムーン

2着:◎クルーガー

馬連的中(20倍)

 

【中山金杯2018】

2着:◎ウインブライト

3着:▲ストレンジクォーク

ワイド的中(17倍)

 

【フェアリーステークス2018】

1着:☆プリモシーン

3着:×レッドベルローズ

ワイド的中(11倍)

 

 

さいごに

上にも書きましたが、

人気ブログランキング に参加中☆


人気ブログランキング

 

 

<今週のブログ予告>

★シルクロードステークス2018の

 枠順確定後・血統診断を大発表!

 

★根岸ステークス2018の血統データ分析!

 

を書きます!^^お楽しみに☆彡

 

 

そして、私がボーカルを務める

90'sポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽も聞いてみてほしいとです(^o^)

 

2018年の初ライブ

1月23日(火)20時以降~@渋谷ギルティ

Neontetraは

2月24日に、6thシングル発売、

4月7日に、3rdミニアルバムを全国発売します★

チェックしてみてね!^^

 

 

予想家が集う

競馬番組にも出演中です(*´▽`*)

 

■ケースタチャンネル

「日経新春杯 / 京成杯 / 愛知杯2018予想展望|ケースタチャンネル【競馬予想】」

 

 

 

予想家シンガーセイカのTwitterも

フォロー&チェックしてね♪

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2018年
-, , , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.