Our Sponsors

血統競馬予想2018年

【オークス2018】血統データ分析|ハーツクライ産駒とディープインパクト産駒が好相性!トレンド血統にも注目!

更新日:

Pocket

5月20日(日)は、オークス2018が開催されます。

過去の血統傾向では、ディープインパクト産駒やハーツクライ産駒が好相性です。

アーモンドアイ、ラッキーライラック、トーセンブレス、リリーノーブルなどが出走予定。

オークス2018血統競馬予想です。

また、3連複が的中した先週末の2レース(ヴィクトリアマイル・スプリングカップ)の振り返りも行います。

90年代・3人組ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)」のボーカルを務めるセイカです。

 

競馬ファン歴・約20年のセイカが

血統観点から、今週末の重賞について綴っていきます。

 

先週末は、Neontetraの3rdミニアルバム『Eternal』発売を記念した

全国ツアーの前半戦最終日でした。

 

5月12日(土)には名古屋に行き「栄ミナミ音楽祭」という

名古屋一番の音楽フェスティバルに出演させていただきました!

夜は、バンド編成で「新栄ハートランド」にて

全国ツアーの一環としてLIVEでした。

ただ、熱が下がらず、まったく歌えず。。

後悔の残る1日でした。。

 

とにかく、天候位は恵まれ、気持ちの良い1日でした。

出会ってくださったみなさん、ありがとうございます!

 

次回の名古屋ライブは

6月11日(月)夜@スペードボックス(名古屋・新栄)で決まっております★

ぜひ遊びに来てくださいね!

 

さて、今日のブログでは

オークス2018について、

過去5年間・3着以内馬の血統傾向について書いていきます。

 

先週末の振り返り

先週末は2重賞とも的中!大幅プラスで終えることができました。

 

【ヴィクトリアマイル】

1着 ☆ジュールポレール

2着 ◎リスグラシュー

3着 ▲レッドアヴァンセ

→3連複(88.5倍)的中

→ワイド(13.2倍)的中

 

血統・ローテ・コース適正から◎のリスグラシューを軸に

血統好相性のディープ産駒×母父パワー血統、かつ、追い切り◎の

ジュールポレール、レッドアヴァンセを買い目にいれました。

 

 

【スプリングカップ】

1着 ✕ムーンクエイク

2着 穴キャンベルジュニア

3着 ◎サトノアレス

→3連複(118.6倍)的中

→ワイド(17.4倍)的中

 

スピード血統傾向からアドマイヤムーン産駒を信頼&鞍上でムーンクエイク、

軸◎サトノアレスは血統好相性ディープ産駒×母父パワー型ノーD系血統、

キャンベルジュニアは、ローテと追い切り、また

血統予想の経験として、この馬のような超パワー血統も

実は本コースに合うのでは?という観点から穴推奨。

 

2レースとも、うまくはまってくれました。^^

この調子で、今週も血統競馬予想を進めていきます。

 

 

コース分析 傾向分析

オークス2018が開催される

東京・芝2400mのコース分析と傾向分析です。

本コースは、ダービー、ジャパンカップも行われるコースです。

 

<東京芝2400m>

 

【1】総合力勝負!

長距離を走れるスタミナはもちろん

最後の直線で勝負できるスピード力も必須です。

また、その最後の直線では、高低差2.0mの坂もあり

長距離を走り切ったあとに坂を上ってスピードを維持するパワーも必須です。

また、コーナー4回のコースであることから器用さも必要とされます。

まさに「総合力」が必要とされるコースです。

 

 

【2】かたい決着の傾向

過去5年間・3着以内馬をみていくと

比較的かたい決着の傾向にあることがわかりました。

1番人気の信頼度も高いですね。

ここ5年間では、2桁人気の馬は1頭も3着以内には入っていないです。

 

 

【3】以外に勝てていない「4枠」「6枠」

枠順別の成績で大きな偏りはなさそうですが

以外にも「4枠」「6枠」の馬は

ここ5年間では1度も3着以内に絡んでいません

 

 

【4】前走「桜花賞」上位組が強い

ローテーションを見ていくと

「桜花賞」「フローラS」組みが

圧倒的な割合で3着以内を占めていることがわかりました。

 

また、それぞれのレースにおいて

3着以内に入った馬、

または人気が上位だった馬の好走が光ります。

 

 

過去血統データ分析

オークス2018について、

過去5年間の血統傾向のデータ分析を行います。

 

<オークス 過去5年間 血統データ分析>

 

 

【1】ハーツクライ産駒・ディープ産駒が好調!

父系は、サンデーサイレンス系が好調です。

その中でも、スピード型のディープインパクト産駒

また、スタミナ型のハーツクライ産駒が好相性のようです。

また、ディープやハーツクライ産駒が合うので

以下の種牡馬についても、十分適正はあると思っていますので書き出しておきます。

 

<スピード型SS系>

・ディープインパクト産駒

・フジキセキ産駒

 

<スタミナ型SS系>

・ハーツクライ産駒

・ステイゴールド産駒

・スペシャルウィーク産駒

 

 

【2】母父はパワー型ノーザンダンサー系がGOOD

パワー十分なノーザンダンサー系が

母父系では結果を残しています。

 

<ノーザンダンサー系のパワー型血統・一例>

・ヴァイスリージェント系

・サドラーズウェルズ系

・ノーザンダンサー系

 

 

【3】ミスプロ系はキングカメハメハから!

ミスタープロスペクター系については目立った結果は残していませんが

唯一「キングカメハメハ」には注目したいと思います。

パワー・スタミナ・スピードと、総合力では抜群の力をもっている血統だと思います。

 

 

【4】2018年トレンド血統に注目!

セイカ's EYEとして

2018年のトレンド血統を見ていきたいと思います。

「皐月賞」「桜花賞」「NHKマイル」の

2018年3歳馬G1の血統をみていくことで

トレンド血統を読み解いていきます。

 

・ディープインパクト産駒

・ルーラシップ産駒

・オルフェーブル産駒

・ロードカナロア産駒

・ハーツクライ産駒

 

上記については、2018年3歳馬G1で結果を出している血統ですので

当然、過去傾向と加えて、重視していきたいデータになります。

詳細を、次回以降のブログで書いていきますのでぜひ、ご覧ください。

 

 

オークス2018 注目馬 血統分析

オークス2018について

1週前の時点での注目馬について

血統データを分析していきます。

 

アーモンドアイ

父:ロードカナロア(ミスプロ系)

母父:サンデーサイレンス(SS系)

 

2018年3歳馬・大注目の「ロードカナロア」産駒。

ミスプロ系なのですが

その父は、本レースと相性の良い「キングカメハメハ」です。

なので、パワースピードは抜群。

 

母父は、スタミナ型SS系であるサンデーサイレンス。

血統観点では、距離延長も問題ないと思います。

 

 

桜花賞でのあの脚、そして鞍上のC.ルメール騎手。

信頼がおける1頭だと思います。

 

 

 

ラッキーライラック 

父:オルフェーヴル(SS系)

母父:Flower Alley(ミスプロ系)

 

昨年の阪神JF覇者で桜花賞2着。

血統観点では、こちらも大注目の初年度産駒・オルフェーブル

オルフェーブルの父はスタミナ型SS系のステイゴールドですし

スタミナやスピードは申し分ない種牡馬であると思います。

 

母父:Flower Alleyはキングマンボ系ではないミスプロ系です。

自身はダートで活躍し、G1も獲っているパワー型の馬。

血統相性はこちらもよさそうですね。

 

 

 

 

サトノワルキューレ

父:ディープインパクト(SS系)

母父:Roi Normand(レイズアネイティヴ系)

 

血統観点では、相性の良いディープ産駒

母父パワー型のレイズアネイティヴ系(ミスプロ系の祖)。

 

1800m~2400mをこれまで4戦3勝。

前走フローラS(2000m)では非常に強い競馬で1着。

スタミナは抜群にある1頭だと思います。

また、オークスに照準を合わせて調整している点も含めると

 

非常に期待ができる1頭です。

 

 

リリーノーブル

父:ルーラーシップ(ミスプロ系)

母父:クロフネ(ヴァイスリージェント系)

 

 

阪神JFではラッキーライラックに次ぐ2着、桜花賞では3着。

 

血統観点ではこちらもまたまだ期待のルーラーシップ産駒

ルーラーシップの父はキングカメハメハなので

本レースとの相性はよさそうです。

 

また、母父も本レースで好走結果を残している

パワー型のノーザンダンサーのうちの1つである

ヴァイスリージェント系。

 

 

ルーラーシップ産駒は、菊花賞馬・キセキを出しているように

距離が伸びたほうが良い印象もあります。

加えて、母父が、超パワー型血統なので

ここにきて、ビッグタイトルを獲れる可能性が非常に高い1頭だと思います。

 

 

 

マウレア

父:ディープインパクト(SS系)

母父:Storm Cat(ストームバード系)

 

桜花賞では5着に沈みました。

血統をみていくと、本レースと相性が抜群に良いディープインパクト産駒

そして、母父はパワースピード型の

ノーザンダンサー系の1つであるストームバード系。

どちらかというと、スピード寄りの血統ですね。

 

姉・アユサンと同じ血統となっており

桜花賞1着、オークス4着に好走していますので期待できそうですね。

 

 

今、血統観点で、一番推したい1頭がいます!

↓↓↓↓

人気ブログランキング

「セイカ」のプロフィール欄に記載しています。

トレンド血統の観点からも、非常に良いと思っています。

 

 

血統素質馬を、

ここで事前にチェックしてくださいね!

 

 

ここ1か月の的中

【ヴィクトリアマイル】

1着 ☆ジュールポレール

2着 ◎リスグラシュー

3着 ▲レッドアヴァンセ

→3連複(88.5倍)的中

→ワイド(13.2倍)的中

 

【スプリングカップ】

1着 ✕ムーンクエイク

2着 穴キャンベルジュニア

3着 ◎サトノアレス

→3連複(118.6倍)的中

→ワイド(17.4倍)的中

 

【天皇賞春】

⇒馬連(10.3倍)的中

 

【アンタレスS】

⇒3連複(44.2倍)/馬連(13.6倍)的中

 

【桜花賞】

→3連複(8.3倍)的中

 

【阪神牝馬S】

→3連複(86.6倍)・ワイド2点(42倍 / 14.3倍)

 

【大阪杯】

→3連複(27.8倍)・馬連(29.3倍)的中

 

 

さいごに

上にも書きましたが、

人気ブログランキング に参加中☆

 

推し馬チェック&応援よろしくお願いします!!

 

 

私がボーカルを務める

90年代・王道ポップスバンド

Neontetra(ネオンテトラ)

音楽も、ぜひ聞いてみてください^^

 

※ライブの詳細・ご予約・その他フリーライブなどは

コチラ

 

☆Neontetra HP☆

http://neontetra.jpn.com/

 

 

 

<全国ツアー2018にいくよ~>

・【NEW】6/17(日) 千葉:柏DOMe

・【NEW】6/24(日) 千葉:柏ThumbUp

 

【大事】

・7/29(日)夜 渋谷GUILTY(レコ発ツアーファイナルLIVE!!)

 

血統についてしゃべる動画も

週に2本、UPしとります。

今週は、オークス2018です。

ぜひYouTubeチャンネル登録よろしくお願いします。

 

NEW!! オークス2018:血統データ分析!最終予想動画<週末版>

 

■オークス2018:過去5年間の血統データ分析<週初め版>

 

 

 

予想家シンガーセイカのTwitterも

フォロー&チェックよろしくね!

 

また、毎日、Showroomというlive配信アプリでLIVE配信してます!

金曜日は競馬についてしゃべっています^^

ぜひ、楽しくコミュニケーションとりましょう♪

https://www.showroom-live.com/seika04

 

*予想家シンガーセイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2018年
-, , , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.