Our Sponsors

血統競馬予想2017年

【天皇賞秋2017】血統予想|ソウルスターリングの適正

投稿日:

Pocket

天皇賞秋2017の有力馬血統分析
古馬代表キタサンブラック、3歳牝馬ソウルスターリングと、2017年の天皇賞秋ではどの血統の馬が走るのか?
予想家シンガーセイカが血統理論を中心に展開していきます(*´▽`*)

こんにちは、予想家シンガーセイカです。

私は、シンガー活動として、千葉県・柏市主催の
野外音楽イベント「柏まちかどライブDAY」
出演!

・・・する予定やったんやけどね。

台風の影響で、もちろん雨天中止

野外やけんしょうがないよねぇ~^^;

そして、明日、月曜からは、
名古屋でLIVEなんよ!

月一で名古屋遠征しとるんっちゃんね。

でも、関東は月曜の朝が、台風直撃らしく><

移動できるっちゃろぉか?!

東海~関東在住のみなさんは、

月曜朝の通勤・移動にはお気を付けくださいませ☆彡

振り返り

「菊花賞」振り返り

おしにおしていた「サトノクロニクル
全く、競馬になってなかった(´;ω;`)

キセキ」の脚はすごかったなぁ・・・
この、超不良馬場で。
あの後方からの脚。
ミルコジョッキーの、まわしかたのうまさも光ってた。

ここまで荒れるレースの予想は、本当にむずかしい。

それにしても、キセキあっぱれ!

気をとりなおしていきまっす!

さー、今週末2017年10月29日(日)は、
天皇賞(秋)』やね!

まずは、有力馬の血統分析、いってみよ~!(*´▽`*)

 

血統傾向

これまでの天皇賞秋の血統傾向について
まず分析(/・ω・)/

距離東京競馬場というところから見ても
スピード(持続力)&瞬発系
が有利やね。

ディープインパクト×ノーザンダンサーのスピード系

王道配合

過去の天皇賞秋で3着以内に入った

・ステファノス
・ジェンティルドンナ

がこの配合ね。

父:ディープインパクトじゃなくても
広い意味で、「サンデーサイレンス系(SS系)」ということであれば、

・ジャスタウェイ
・フェノーメノ

がこの血統にあたるんよね。

鉄板は
SS系(最近はディープが代表)×ノーDのスピード系

ということが言えるでしょう!

まずはこれをおさえておきたいとおもうんよね。

 

他にもわりかし走る血統はあるんやけど、

それはコチラで!

出走馬血統分析

天皇賞秋2017、出走予定馬の
血統分析・第一弾!(*^^*)

 

まずは、3歳牝馬で挑戦することで注目を集めとる
ソウルスターリング」から分析していくけんねぇ~

ソウルスターリング

父:Frankel
母:スタセリタ

とういう血統

まず父系は、今年で2年目のFrankel産駒

ソウルスターリングは、このFrankel産駒で、初のG1馬になったんよね。

フランケルは「Sadler's Wells系」ということで、
広くはノーザンダンサー系ということになるんよね。

Sadler's Wells系は、
欧州型で、スタミナとパワーが豊富なタイプといえるでしょう。

今回、ある程度の距離はあるけん
スタミナもあるとよいとは思うんやけど
東京は、そんなにパワーは必要やとは思わんけん、
どちらかというと、阪神とか中山のほうがあう気もするけど。^^

では、母系はどうやろぉかね

母父:Monsun(モンズーン)

この馬の血統が難しい。( ^^) _旦~~

Monsunは、ドイツの馬
過去に、1マイル4ハロン以上の距離のG1競走を3勝したことがある実力馬です。

1993年には、ドイツの年度代表馬に選出されとります。

ただ、この馬が活躍したのが
主に「3歳時」

4歳~5歳は、3歳時ほどぱっとした活躍を見せず
6歳で引退。

ある意味、「早熟傾向にある」といえるんやないやろぉかね。

2400m以上のG1を勝っとる馬やし
距離(スタミナ)も、早く馬が完成するという点も
回のソウルスターリングには好材料に働いているといえると思うっちゃんね。

天皇賞秋の血統適正

さて、ここで問題なのが
「スピード力」

当然、天皇賞秋に出てくる馬は
「スタミナはもちろん大丈夫です♪」という馬ばかり。

問題は、
「ある程度の瞬発力&スピード持続力」

「スピード持続力」については、
父系:サドラーズウェルズ系をみても
申し分ないでしょう。

問題は、「瞬発力」やね。

そこが、天皇賞秋がディープ産駒が強いと言われる所以。

ソウルスターリングが、特に瞬発力に優れた馬だとは
正直おもわんのよね。

そこが個人的には、不安要素かな。

前走の「毎日王冠」なんかは
「どうしたの?」という走りやったしね。

天皇賞秋を目指しての
調整レースやったのはわかるけど
あれほどのハナをきる必要があったのか?

微妙やな~と。

血統結論

今日あげた「ソウルスターリング」については

天皇賞秋に適した血統かどうかの判断としては
「70%」といったところやろぉか。

今回は、古馬の実力馬も入り交じり、
なかなか厳しい戦いになるんやないやろぉかね。

次回以降、注目の「キタサンブラック」などなど
スターぞろいの天皇賞秋2017を
血統切りしていくけんね!(*´▽`*)

それでは、明日、名古屋にいってきます!

こんな雨の日は、
私がやっとる90年代ポップスバンドNeontetra(ネオンテトラ)」のMVなんかを見て
家でゆっくりしてね♪

あ、衆議院議員総選挙の投票には行きましょうヽ(=´▽`=)ノ

人気ブログランキングにも参加しとるけん

ぜひ、コチラから応援してください!(*´▽`*)

*セイカ*

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@seikakeibaをフォローしよう!

スポンサーリンク

-血統競馬予想2017年
-, , , , , , , , ,

Copyright© 予想家シンガーセイカの競馬ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.